ジャパンビーチバレーボールツアー2017

概要

大会概要

主催

公益財団法人日本バレーボール協会

日本ビーチバレーボール連盟

主管

公益財団法人日本バレーボール協会ビーチバレーボール事業本部

ジャパンビーチバレーボールツアー実行委員会

開催都道府県バレーボール協会

開催地ビーチバレーボール連盟

ツアー協賛

株式会社資⽣堂

⽇清製粉グループ

久光製薬株式会社

荒井商事株式会社

協力

セノー株式会社

株式会社ミカサ

株式会社モルテン

開催期間

2017年5月~10月

参加チーム

[システムⅠ]

・予選あり:出場チーム数16チーム

 予選出場・・・・・・・・8チーム(上位4チームが本戦出場)

 推薦(予選免除)・・・・8チーム

・予選なし:出場チーム数12チーム

[システムⅡ]

 出場チーム数:16チーム

※チームは大会ごとに募集する。 

参加資格

2017年度日本ビーチバレーボール連盟Sクラス登録選手

※高校生以下はAクラス登録でも参加可能

参加費

予選:無料

本戦:1チーム1万円

賞金

全大会総額:1,000万円以上(詳細は各大会概要に掲載)

ポイント

・方式Ⅰ(賞金総額200万円以上)

 優勝800pt、2位533pt、3位400pt、5位267pt、9位160pt、13位114pt

・方式Ⅱ(賞金総額150万円以上)

 優勝600pt、2位400pt、3位300pt、5位200pt、9位120pt、13位86pt

・ファイナル(賞金総額300万円以上)

 優勝1000pt、2位667pt、3位500pt、5位333pt

競技方法

システムⅠ

日程ラウンド競技方法
1日目 予選 推薦8チームを除いた全出場チームが、1回負けたら敗退の シングルエリミネーション⽅式で戦い、勝ち残った4チームが本戦に進出する。
本戦 プール戦 予選を勝ち上がった4チームと本戦から出場する推薦8チー ム、計12チームが3チームずつ4つのプールに分かれて1回 戦総当りリーグ戦を行う。各プール上位1チーム、計4チー ムが準決勝に進出する。
2日目 準決勝 プール戦で勝利した4チームが準決勝を戦い、勝利した2 チームが決勝戦に進出する。
決勝戦 準決勝で勝利したチーム同⼠が戦い、優勝・準優勝を決定する。

※プール戦上位2チームを2日目に進出とする場合、2日目は準々決勝より実施する。

 

システムⅡ

日程ラウンド競技方法
1日目 第1ラウンド 出場16チームがそれぞれ1試合を行う。勝利した8チームが第2ラウンドに進出し、敗れた8チームは敗者復活1回戦にまわる。
敗者復活1回戦 1回戦に敗れた8チームが敗者復活戦を戦う、勝者4チームが敗者復活2回戦へ進出する。敗れたチームは13位タイとなる。
2日目 第2ラウンド 第1ラウンドを勝ち上がった8チームが1試合を行う。勝利したチームは準々決勝に進出し、敗れたチームは敗者復活2回戦にまわる。
敗者復活2回戦 敗者復活1回戦を勝ち上がった4チームと第2ラウンド敗れたチームが1試合を行う。勝利したチームは準々決勝に進出し、敗れたチームは9位タイとなる。
準々決勝 勝ち上がった8チームが準々決勝を戦う。勝者4チームが準決勝へ進出する。
3日目 準決勝 準々決勝を勝ち上がった4チームが準決勝を戦う。勝者2チームが決勝戦へ進出する。
決勝戦 準決勝の勝者同⼠が戦い、優勝・準優勝を決定する。
写真・動画撮影について

ジャパンビーチバレーボールツアーは、スチール(カメラ)、ムービー(ビデオカメラ)の使用は一切禁止となります。携帯電話での撮影のみ可能です。(2017年度より、事前登録不要)

選手の権利を守るために、また、選手が試合に集中できるように本大会においてはこのように撮影について規制させて頂きます。ご不便をおかけしますが、選手のためにもご協力お願い致します。