FIVBワールドグランプリ2017

取材申請

取材申請について

報道関係の皆様に支障なくご取材いただくために、下記の規約をもとに取材・報道体制を整えています。ご一読の上、ご協力賜りますようお願い申し上げます。尚、取材の目的は、スポーツ報道としての取材を対象としております。スポーツ報道以外の取材に関してはお断りさせていただきます。会場内での取材活動については、当日の関係者からの取材に関する連絡事項ならびに下記の要項に著しく逸脱した場合は、取材をお断りする場合もございますので、予めご了承ください。 

取材申請をお申込みいただく前に、下記の「FIVBワールドグランプリ2017仙台大会」取材規約をご一読いただき、ご理解いただいた上でお申し込みいただきますようお願い申し上げます。

FIVBワールドグランプリ2017仙台大会 取材規約

取材申請の方法について

取材を希望されるスポーツ報道関係者は、7月10日(月)までに、下記リンクの国際バレーボール連盟の取材申請システムよりお申し込みください。

お送りいただきました取材申請につきましては、国際バレーボール連盟よりご取材の諾否をメールにてご回答申し上げます。

ご来場の際には、メールで配信された「取材許可書」を印刷したものと、写真入り身分証明書を揃えてプレス受付までご持参ください。

※電話によるお申し込み等は受けかねますので予めご了承下さい。

「FIVBワールドグランプリ2017仙台大会取材規約」をご理解いただいた上で、取材申請の手続きへお進み下さい。なおFIVBメディアクラブにすでに登録されている方は新規登録ではなく、下段のリンクより個人ページにログインし申請手続きをお願いいたします(登録情報を再度入力する必要はありません)。

お問合せ先

取材内容に関するお問い合わせ

取材内容に関するお問い合わせ:
公益財団法人日本バレーボール協会 広報担当
03-5786-2100 (平日10:00~17:30)

取材申請システムに関するお問い合わせ

国際バレーボール連盟
press@fivb.org
※英文でのお問い合わせをお願いいたします。