HOMEトピックスニュージーランドに勝利しセミファイナルラウンド(1-4位)へ進出! 第10回アジアユース女子選手権大会(U-17)

トピックス

ニュージーランドに勝利しセミファイナルラウンド(1-4位)へ進出! 第10回アジアユース女子選手権大会(U-17)

2014.10.17

asiayouthwomen.png

 

 「第10回アジアユース女子選手権大会(U-17)」は10月17日(金)、大会7日目を行いました。日本はクウォーターファイナルラウンド(1-8位)でニュージーランドと対戦。終始主導権を握った日本がストレート(25-13、25-7、25-5)でニュージーランドに勝利し、セミファイナルラウンド(1-4位)に駒を進めました。

 

 第1セット、セッター・山口結可選手(八王子実践中学校3年)を中心に日本らしいコンビネーション攻撃が出始めると、試合のペースを握った日本が25-13でセットを先取します。第2セット、立ち上がりより高橋茉莉奈選手(米沢中央高校1年)を起用します。中川美柚選手(岡崎市立南中学校3年)が連続スパイクポイントを決めると、サーブでも連続ポイントを奪った日本は、25-7で2セットを連取します。第3セット、中川選手のサーブを起点に連続得点し15-3とリードすると、終盤には途中出場の島田美紅選手(金蘭会高校1年)のサーブで追加点を挙げ、25-5で第3セットを奪いました。

 

 次戦は日本時間18日(土)16:00より、中国とセミファイナルラウンド(1-4位)を戦います。引き続き、全日本ユース女子チームへのご声援をお願いいたします!

関連リンク

写真