HOMEトピックスJVAビーチバレーボール強化指定候補選手、女子日本代表新監督を発表

トピックス

JVAビーチバレーボール強化指定候補選手、女子日本代表新監督を発表

2014.11.19

 公益財団法人日本バレーボール協会(JVA)のビーチバレーボール評議会およびビーチバレーボール強化委員会は、「JVAビーチバレーボール強化指定選手選考会」を11月11日(火)に開催し、強化指定候補選手が決定しました。

 

 強化指定候補選手には、今年「第17回アジア競技大会(2014/仁川)」に日本代表で出場した長谷川徳海選手(フリー)や草野歩選手(ミキハウス)を中心に、男子6名、女子8名がそれぞれ選出されています。

 

JVAビーチバレーボール強化指定候補選手 男子6名、女子8名

 

強化指定候補選手 選考理由

「JVAビーチバレーボール強化指定候補選手選考会」の1次選考(エントリーシートによる選考)、最終選考(1次選考合格者を対象とした試合形式の実技)に加えて、これまでの試合・活動内容を含めて総合的に判断した。

 

◆白鳥勝浩 ビーチバレーボール強化委員長 コメント

2015年からは、いよいよ最終目標であるリオデジャネイロオリンピックの予選がスタートする。「FIVBビーチバレーボールコンチネンタルカップ オリンピック大陸予選」を勝ち抜くための選手を選考した。昨年は不参加だった選手らの参加もあり、収穫の多い選考会となった。今回は男子6名、女子8名の選手を選出したが、リオデジャネイロオリンピックの出場権獲得に向けて、可能性のある選手は強化したいという考えなので、選ばれなかった選手の皆さんにも継続して頑張ってほしい。私たち強化委員会もより一層努力して、日本ビーチバレーボール界全体でオリンピックの出場権を獲得できるよう進んでいきたい。

 

 

 またビーチバレーボール強化委員会は、2013年度よりビーチバレーボール女子日本代表チームの監督を務めていた白鳥勝浩強化委員長が同チームの監督を退任し強化委員長職に専念することを受け、これまで同チームのコーチを務めていた牛尾正和氏を新監督とすることを決定しました。

 

ushio_masakazu.jpg

 

ビーチバレーボール女子日本代表監督 牛尾正和 (うしお まさかず) プロフィール

生年月日:         1976年6月13日生 (38歳)

出 身 地:         兵庫県神崎郡

出 身 校:         市川高校(兵庫県)

                      京都産業大学

 

略   歴:        

2000年 第6回Vリーグから

2007年 5月まで 松下電器・パナソニックパンサーズ 選手

(2006年よりパナソニックパンサーズにチーム名変更)

2007年 ビーチバレーボールに転向

2011年 現役引退

2012年 JOC専任コーチングディレクター(ジュニアアスリート担当)

2013年 第27回ユニバーシアード競技大会(2013/カザン) 男女日本代表 監督

2014年 第2回ユースオリンピック競技大会(2014/南京) 男子日本代表 コーチ

2014年 5月1日より ビーチバレーボール女子日本代表 コーチ

2014年 11月11日より ビーチバレーボール女子日本代表 監督

 

主な球歴:

【バレーボール】

  ◇国内大会

  2000年 第49回黒鷲旗全日本選手権大会 準優勝

  2002年 第9回Vリーグ 3位

  2003年 第10回Vリーグ 3位

  2006年 2006/07 V・プレミアリーグ 3位

  ◇国際大会

  2001年 FIVBワールドリーグ2001

  2001年 第11回アジア男子選手権大会

  2002年 2002男子世界選手権 アジア予選会

   ※バレーボール(6人制)時代のポジションはセッター

 

【ビーチバレーボール】

  2009年 FIVBワールドツアー2009 出場

  2010年 FIVBワールドツアー2010 出場

  2011年 JBVツアー2011川崎大会 優勝

 

※本日11月19日(水)に行われる、JVAビーチバレーボール強化指定候補選手発表記者会見の模様は後ほど掲載する予定です。

写真