HOMEトピックスファイナルラウンドの組合せが決定! 天皇杯・皇后杯

トピックス

ファイナルラウンドの組合せが決定! 天皇杯・皇后杯

2015.11.04

TK_logo.jpg

 

 12月18日(金)から東京で開催される 「平成27年度 天皇杯・皇后杯 全日本バレーボール選手権大会」ファイナルラウンドの組合せが決定しましたのでお知らせいたします!

 

 

 10月末でブロックラウンドが終了し、チケット情報など大会の内容が決まりつつあるファイナルラウンド、いよいよ組合せが決まりました。ファイナルラウンドでは、ブロックラウンドを勝ち抜いた男女各16チームとV・プレミアリーグ所属チーム男女各8チームの、合計48チームによるトーナメント戦が行われ、男子優勝チームに天皇賜杯、女子優勝チームに皇后賜杯が授与されます。

 

 まず12月18日(金)の1回戦では、ブロックラウンドの激戦を勝ち抜いてきた代表チーム同士が対戦します。そしてV・プレミアリーグ所属チームは19日(土)の2回戦から登場。ブロックラウンド代表の勝者を待ち構えます。昨年度男子優勝のJTサンダーズは福島大学(東北代表)対富士通カワサキレッドスピリッツ(関東C代表)の勝者、女子優勝の久光製薬スプリングスはJAぎふリオレーナ(東海A代表)対就実高校(中国代表)の勝者と、2回戦でそれぞれ対戦します。今年も男子インターハイ覇者の大塚高校を含む高校6チーム、全日本メンバーも輩出する大学から14チーム、クラブからも1チームと、カテゴリーを超えた天皇杯・皇后杯ならではの出場チームが揃っています。

 

 ブロックラウンド代表チームの下克上はあるのか、V・プレミアリーグ勢の意地が勝るのか、日本一をめぐる熱き戦いに注目です!また夏のワールドカップで世界と渡り合った代表選手が所属チームに戻って大会に挑みます。全日本選手同士の戦いという楽しみも見所のひとつです。

 

天皇杯・皇后杯特設ウェブサイト内では、ファイナルラウンドへ向けたカウントダウンを実施しております。選手も登場予定ですので、ぜひ一緒になって大会を盛り上げてください。皆様のお写真をお待ちしております。

 

 なおJVAが運営するファンサイト「バレとも」の『バレともチケット』では、一般発売に先駆けて、本日11月4日(水)18:00から、ファイナルラウンドのチケットを販売いたします。ぜひ最優先販売でご希望のチケットを入手してください。ぜひ会場で、日本一をかけて戦う選手たちに、熱いご声援をお願いいたします!

 

 

◆ファイナルラウンド開催

12月18日(金)~20日(日):東京体育館 (東京都渋谷区)

12月26日(土)~27日(日):大田区総合体育館 (東京都大田区)

関連リンク

写真