HOMEトピックス出場チームが続々決定! 第31回オリンピック競技大会(2016/リオデジャネイロ)男女バレーボール競技

トピックス

出場チームが続々決定! 第31回オリンピック競技大会(2016/リオデジャネイロ)男女バレーボール競技

2016.01.13

2015.01.13-1-top.jpg

(ヨーロッパ大陸予選でリオデジャネイロオリンピックの出場権を獲得したロシア男子チーム)

 

 リオデジャネイロオリンピック男女バレーボール競技の出場権を懸けた大陸予選が、1月10日(日)までにヨーロッパ、南米、北中米、アフリカの5大陸で開催されました。

 

 女子は開催国・ブラジル、昨年日本で開催された「FIVBワールドカップ2015」の優勝チーム・中国、準優勝チーム・セルビアに続き、ロシア(ヨーロッパ)、アルゼンチン(南米)、アメリカ(北中米)の3チームがリオデジャネイロ行きの切符を獲得しました。

 

 一方の男子は、開催国・ブラジルと「FIVBワールドカップ2015」の優勝チーム・アメリカ、準優勝チーム・イタリア、そして昨年10月に開催された南米大陸予選の勝者・アルゼンチンがすでに出場権を獲得。2016年を迎え、ロシア(ヨーロッパ)とキューバ(北中米)、エジプト(アフリカ)のリオデジャネイロ行きが決定しました。

 

 

以下、( )内はFIVB世界ランキングでの順位(女子:2015年10月6日時点、男子:2015年10月時点)

 

◆リオデジャネイロオリンピック 男女出場12チーム(2016年1月13日[水]時点)

【女子】

チーム

出場枠

1

ブラジル(3)

開催国

2

中国(2)

FIVBワールドカップ2015 優勝

3

セルビア(6)

FIVBワールドカップ2015 準優勝

4

ロシア(4)

ヨーロッパ大陸予選 1位

5

アルゼンチン(12)

南米大陸予選 1位

6

アメリカ(1)

北中米大陸予選 1位

7

未定

アフリカ大陸予選 1位

(2016年2月12日~19日)

8

未定

アジア大陸予選 1位

(2016年5月14日~5月22日)

9

未定

世界最終予選①(日本開催)上位3チーム

(2016年5月14日~5月22日)

10

未定

11

未定

12

未定

世界最終予選②(開催地未定) 最上位1チーム

(2016年5月14日~6月5日の間)

 

【男子】

男子チーム

出場枠

1

ブラジル(1)

開催国

2

アメリカ(5)

FIVBワールドカップ2015 優勝

3

イタリア(4)

FIVBワールドカップ2015 準優勝

4

ロシア(3)

ヨーロッパ大陸予選 1位

5

アルゼンチン(6)

南米大陸予選 1位

6

キューバ(15)

北中米大陸予選 1位

7

エジプト(17)

アフリカ大陸予選 1位

8

未定

アジア大陸予選 1位

(2016年5月28日~6月5日)

9

未定

世界最終予選①(日本開催)上位3チーム

(2016年5月28日~6月5日)

10

未定

11

未定

12

未定

世界最終予選②(開催地未定) 最上位1チーム

(2016年5月14日~6月5日の間)

 

 

【2016リオデジャネイロオリンピック世界最終予選について】

日本ほか1会場(開催国未定)で「2016リオデジャネイロオリンピック世界最終予選」が開催されます。

 

■2016リオデジャネイロオリンピック世界最終予選①(日本開催) ☆日本が出場

2016リオデジャネイロオリンピック世界最終予選男女日本大会はアジア大陸予選とあわせて「2016リオデジャネイロオリンピック世界最終予選兼アジア大陸予選大会」として開催され、男女ともに出場8チームの中から、

(1) アジアの最上位1チーム

(2) (1)を除いた7チームの内上位3チーム

計4チームがリオデジャネイロオリンピックの出場権を獲得します。

 

◆2016リオデジャネイロオリンピック世界最終予選兼アジア大陸予選大会 男女出場8チーム

【女子】

チーム

大会出場枠

1

日本(5)

開催国

2

韓国(9)

アジア大陸予選枠

3

タイ(13)

アジア大陸予選枠

4

カザフスタン(26)

アジア大陸予選枠

5

オランダ(14)

世界最終予選枠(ヨーロッパ大陸予選2位)

6

イタリア(8)

世界最終予選枠(ヨーロッパ大陸予選3位)

7

ペルー(21)

世界最終予選枠(南米大陸予選2位)

8

ドミニカ共和国(7)

世界最終予選枠(北中米大陸予選2位)

 

【男子】

チーム

大会出場枠

1

日本(14)

開催国

2

イラン(8)

アジア大陸予選枠

3

オーストラリア(13)

アジア大陸予選枠

4

中国(19)

アジア大陸予選枠

5

フランス(10)

世界最終予選枠(ヨーロッパ大陸予選2位)

6

ポーランド(2)

世界最終予選枠(ヨーロッパ大陸予選3位)

7

ベネズエラ(20)

世界最終予選枠(南米大陸予選2位)

8

カナダ(10)

世界最終予選枠(北中米大陸予選2位)

※アジア大陸予選枠は、FIVB世界ランキング(最新)でリオデジャネイロオリンピックの出場権を獲得していない、アジアの上位3チーム(日本を除く)が獲得。

※出場辞退等の事由により、チームエントリー締切り後に出場チームが変更になる場合がございます。

 

■2016リオデジャネイロオリンピック世界最終予選②(開催国未定)

日本以外のもう1会場で「2016リオデジャネイロオリンピック世界最終予選」が開催されます。ここでは、開催国(男女ともに未定)を含む4チーム中、最上位1チームが出場権を獲得します。

 

◆2016リオデジャネイロオリンピック世界最終予選(開催国未定) 男女出場4チーム

【女子】

チーム

大会出場枠

1

コロンビア(27)

南米大陸予選3位

2

プエルトリコ(16)

北中米大陸予選3位

3

未定

アフリカ大陸予選2位

4

未定

アフリカ大陸予選3位

 

【男子】

チーム

大会出場枠

1

チリ(34)

南米大陸予選3位

2

メキシコ(24)

北中米大陸予選3位

3

チュニジア(16)

アフリカ大陸予選2位

4

アルジェリア(31)

アフリカ大陸予選3位

※出場辞退等の事由により、チームエントリー締切り後に出場チームが変更になる場合がございます。

 

 

 日本で開催される「2016リオデジャネイロオリンピック世界最終予選兼アジア大陸予選大会」の詳細につきましては、決定次第本会ウェブサイトにてご案内いたします。

 

写真提供:FIVB

写真