HOMEトピックスジャパンビーチバレーボールツアー2016 第11戦川崎大会/川崎市長杯が開幕!

トピックス

ジャパンビーチバレーボールツアー2016 第11戦川崎大会/川崎市長杯が開幕!

2016.10.07

2016.10.07-1.JPG

 

 ビーチバレーボールの国内ツアー「ジャパンビーチバレーボールツアー2016」の「第11戦川崎大会/川崎市長杯」が10月7日(金)、川崎マリエン(神奈川県川崎市)にて開幕しました。

 

 本日から3日間にわたり熱戦が展開される第11戦川崎大会/川崎市長杯には、男女各12チームが出場。7日(金)と8日(土)の2日間に3チームずつ4つのプールに分かれてのプール戦が行われ、上位1チームが9日(日)に行われる準決勝に進出します。

 

 前週にファイナルグランフロント大阪大会を終えた本ツアー。この川崎大会/川崎市長杯からは2017年のファイナルに向けた戦いとなります。シーズン終盤を迎え、すでに来シーズンに向けて始動しているチームもある中、今シーズンよりバレーボールからビーチバレーボールに転向した選手たちに注目が集まりました。

 

 2016年シーズンの年間チャンピオンの座に輝いた石井美樹選手(湘南ベルマーレ)が、Vリーグのパイオニアレッドウィングスに所属していた持丸結美子選手(松戸レガロ)とペアを組んで出場しました。またデンソーエアリービーズで活躍し、今シーズンからビーチバレーボールに転向した橋本涼加選手(トヨタ自動車)は、石坪聖野選手(産業能率大学)とペアを組み、ワイルドカード枠で出場しました。持丸選手、橋本選手ともにプール戦初戦ではストレート負けを喫しましたが、バレーボールの最高峰・Vリーグで活躍していたポテンシャルの高さを、ところどころで発揮していました。

 

 大会第2日となる明日8日(土)は男女ともにプール戦の2日目が行われ、ベスト4進出チームが決定します。本大会を制するのはどのチームでしょうか。いよいよ残り2戦となった「ジャパンビーチバレーボールツアー2016」の熱い戦いにご期待ください!

関連リンク

男子大会1日目試合結果(PDF)

女子大会1日目試合結果(PDF)

ジャパンビーチバレーボールツアー2016 大会概要

第11戦川崎大会/川崎市長杯 大会概要

写真