HOMEトピックスAVCビーチバレーボールアジアツアー2017サトゥーン大会に男女各2チームが出場

トピックス

AVCビーチバレーボールアジアツアー2017サトゥーン大会に男女各2チームが出場

2017.04.04

SatunOpen.jpg

 「AVCビーチバレーボールアジアツアー2017」のサトゥーン大会が、4月7日(金)から4月11日(火)までサトゥーン(タイ)で開催されます。アジアバレーボール連盟(AVC)が主催する今シーズン最初の大会に、日本からは男女各2チームが出場します。

 

◆AVCビーチバレーボールアジアツアー2017サトゥーン大会 出場チーム

【男子】

白鳥勝浩(トヨタ自動車)/高橋巧(了徳寺大学[教員])組

長谷川徳海(愛媛県競技力向上対策本部)/倉坂正人(三菱オートリース株式会社)組

【女子】

鈴木悠佳子(湘南ベルマーレ)/石井美樹(湘南ベルマーレ)組

長谷川暁子(愛媛県競技力向上対策本部)/二見梓(東レエンジニアリング株式会社)組

 

 この大会には男女ともに24チームまで出場することができ、出場チームはAからHの8つのプールに分かれてプール戦(1回総当りリーグ戦)を行います。各プールの上位2チーム(計16チーム)が第1ラウンド(Round of 16)に進み、トーナメント戦を行って順位を決定します。

 

 サトゥーン大会には、2016年リオデジャネイロオリンピック男子ビーチバレーボール競技に出場し、9位タイの成績を収めたカタールのJefferson Santos Pereira/Cherif Younousee組(カタール)や、同女子バレーボール競技で同じく9位タイとなった中国のWang Fan/Yuan Yue組など、男女ともにアジアの強豪チームが出揃います。

 

 日本チームはいずれも本戦から出場予定です。プール分けや競技日程は出場チームのエントリー締切り後に決定します。

関連リンク

男子

大会概要

競技日程

女子

大会概要

競技日程

写真