HOMEトピックス平成29年度第2回JVAアスリート委員会を開催

トピックス

平成29年度第2回JVAアスリート委員会を開催

2017.09.20

2017.09.20-2-top.JPG

 「平成29年度第2回アスリート委員会」が9月19日(火)、東京都内の日本バレーボール協会(JVA)事務局にて開催されました。

 

 JVAのアスリート委員会は2015年(平成27年)に設置されました。同委員会は、バレーボール競技およびビーチバレーボール競技の発展のために、普及活動や社会貢献活動を行うほか、競技者の声に耳を傾けてJVAと協働しながら、活動環境の整備や改善などを推し進めることなどを主な目的としています。

 

 今回の会議には11名の委員が出席し、竹下佳江前委員長(ヴィクトリーナ姫路)と交代した山本隆弘新委員長の進行のもと、委員会活動の周知方法や委員会規程など、多岐に渡る議論が行われました。また、8月上旬に開催された「Vリーグプレーヤーズミーティング」に、JVAアスリート委員会を代表して参加した内山正平委員(豊田合成トレフェルサ所属)は、Vリーガーの同委員会に対する期待の大きさを報告しました。

 

 JVAアスリート委員会は、バレーボールまたはビーチバレーボールの現役選手、活動経験者によって構成されています。同委員会は今後も継続的に活動を行っていきます。

 

◆JVAアスリート委員会委員(8月29日時点)

山本隆弘(委員長)

秋山美幸

上場雄也

朝日健太郎

石田瑞穂

内山正平

奥村麻依

狩野美雪

越川優

櫻井由香

竹下佳江

長谷川暁子

長谷川徳海

溝江明香

柳田将洋

渡辺啓太(主事)

写真