HOMEトピックスAVCビーチバレーボールアジアツアー2017グランフロント大阪大会 日本からは男子4チーム、女子6チームが出場

トピックス

AVCビーチバレーボールアジアツアー2017グランフロント大阪大会 日本からは男子4チーム、女子6チームが出場

2017.10.02

2017.10.02-1-top.jpg 

(国際大会での挑戦を続け、国内ツアー連覇を成し遂げた石井/村上組も参戦決定)

 

 10月6日(金)から9日(月・祝)まで大阪市内で開催される「AVCビーチバレーボールアジアツアー2017グランフロント大阪大会」に日本から出場する、男子4チームと女子6チームが決定しました。

 

◆AVCビーチバレーボールアジアツアー2017グランフロント大阪大会 出場チーム

【男子】

越川優(株式会社ホリプロ)/長谷川徳海(愛媛県競技力向上対策本部)組

石島雄介(トヨタ自動車)/庄司憲右(愛媛県競技力向上対策本部)組

白鳥勝浩(トヨタ自動車)/高橋巧(了徳寺大学[教員])組 ◎

小野寺将克(松戸レガロ/サン調剤薬局グループ 青森)/上場雄也(松戸レガロ)組 ○

 

【女子】

長谷川暁子(愛媛県競技力向上対策本部)/二見梓(東レエンジニアリング株式会社)組

溝江明香(トヨタ自動車)/橋本涼加(トヨタ自動車)組

石井美樹(湘南ベルマーレ)/村上めぐみ(株式会社オーイング)組 ◎

西堀健実(トヨタ自動車)/草野歩(日本体育大学)組 ○

永田唯(スポーツクラブNAS株式会社)/熊田美愛(フリー)組 ○

鈴木悠佳子(湘南ベルマーレ)/藤井桜子(株式会社市進ホールディングス)組 ○

 

 今大会、日本には出場枠が男女各3チームずつ与えられており、男女ともに日本バレーボール協会(JVA)のビーチバレーボール強化委員会に選考された2チームと、「ジャパンビーチバレーボールツアー2017ファイナル グランフロント大阪大会」の優勝チーム(上記◎印)が出場権を獲得しました。

 

 さらに、「大会全体のエントリーチームが24チームに満たない場合は、開催国から最大6チームまでエントリーさせることができる」という同ツアーのルール(男女共通)に則り、上記の男女各3チームに加えて、男子は1チーム、女子は3チームを出場させることになりました(上記○印)。

 

 日本初開催となる「AVCビーチバレーボールアジアツアー2017グランフロント大阪大会」は、昨日まで「ジャパンビーチバレーボールツアー2017ファイナル グランフロント大阪大会」の熱戦が開催されていたグランフロント大阪 うめきた広場内特設会場と、毛馬桜之宮公園 大阪ふれあいの水辺で、10月6日(金)から4日間にわたって開催されます。アジアトップクラスのチームも多数来日予定ですので、ぜひ今週末は大阪でビーチバレーボール観戦をお楽しみください。

 

◆プール戦組分け、コート割りについて

大会開幕前日の10月5日(木)夕方に行われる予定です。プール戦の組分け、コート割りなどについては、決定次第JVAのウェブサイトに掲載します。

 

◆ご観戦時の写真撮影について

観戦時の写真撮影は、携帯電話・スマートフォンのみ可能です。カメラを使用しての撮影は禁止させていただきますので、予めご了承ください。

関連リンク

男子競技日程

女子競技日程

写真