HOMEトピックスファイナルラウンドの組み合わせが決定 平成29年度天皇杯皇后杯全日本選手権

トピックス

ファイナルラウンドの組み合わせが決定 平成29年度天皇杯皇后杯全日本選手権

2017.11.06

tennouhai_kougouhai_logo.jpg

 「平成29年度 天皇杯・皇后杯 全日本バレーボール選手権大会」のファイナルラウンドが、12月15日(金)から17日(日)まで東京体育館(東京都渋谷区)で、23日(土・祝)、24日(日)に大田区総合体育館(東京都大田区)で開催されます。

 

 ファイナルラウンドの組み合わせが決定しました。12月15日(金)の1回戦では、全国の都道府県ラウンド、ブロックラウンドを勝ち上がった、V・チャレンジ、実業団、クラブ、大学、高校のチームが対戦します。V・プレミア勢は翌16日(土)の2回戦から登場し、1回戦を勝ち上がったチームと対戦します。

 

 前回大会優勝の男子・東レアローズは「東亜大学対きんでんトリニティーブリッツ」の勝者と、女子・久光製薬スプリングスは「東北福祉大学対ヴィクトリーナ姫路」の勝者とそれぞれ初戦を戦います。

 

◆組み合わせ

男子(PDF)

女子(PDF)

 

 「バレとも」による先行販売を含むチケット販売に関する情報は、詳細決定後にJVAのウェブサイトで発表します。

写真