HOMEトピックス

トピックス

新着トピックス

決勝戦は「男子・東福岡×大村工」、「女子・金蘭会×大阪国際滝井」 ジャパネット杯 春の高校バレー 第67回全日本バレーボール高等学校選手権大会

2015.01.10国内大会

決勝戦は「男子・東福岡×大村工」、「女子・金蘭会×大阪国際滝井」 ジャパネット杯 春の高校バレー 第67回全日本バレーボール高等学校選手権大会

(写真は決勝戦進出を決めた大阪国際滝井)    「ジャパネット杯 春の高校バレー 第67回全日本バレーボール高等学校選手権大会」は1月10日(土)に男女準決勝を行い、女子は金蘭会(大阪)と大阪国際滝井(大阪)、男子は東福岡(福岡)と大村工(長崎)がそれぞれ決勝戦に進出しました!    女子準決勝1試合目では、インターハイ(高校総体)と国体を制し、高校3冠を目指す金蘭会と、東九州龍谷(大分)が激突。第1セットは東九州龍谷が奪いますが、1年生エースで「Project CORE」のTeam CORE女

続きを読む

全日本女子チーム・火の鳥NIPPONが「第64回日本スポーツ賞 競技団体別最優秀賞」を受賞

2015.01.08全日本

全日本女子チーム・火の鳥NIPPONが「第64回日本スポーツ賞 競技団体別最優秀賞」を受賞

   読売新聞社が制定する「第64回日本スポーツ賞」の表彰式が1月8日(木)、都内のホテルにて行われ、昨年2014年8月に開催された「FIVBワールドグランプリ2014」決勝ラウンドで、チーム史上初となる銀メダルを獲得した全日本女子チーム・火の鳥NIPPONが、「競技団体別最優秀賞」を受賞しました。      表彰式では、チームを代表して荒木田裕子強化事業本部長が登壇し、賞状とトロフィーを受け取りました。 荒木田強化事業本部長は「新年早々このような賞をいただき、身が引き締まる思い。今

続きを読む

日本はバンコク、さいたま、香港で開催される予選ラウンドに出場 FIVBワールドグランプリ2015

2015.01.08国際大会

日本はバンコク、さいたま、香港で開催される予選ラウンドに出場 FIVBワールドグランプリ2015

   女子バレーボールの国際大会「FIVBワールドグランプリ2015」で、全日本女子チーム・火の鳥NIPPONが出場する予選ラウンド各プールの開催都市が決定しました。    本大会で日本が入るグループ1(プールA~I)の予選ラウンドは、3週間にわたって開催されます。出場12チームが各週末に4チームずつ3つのプールに分かれ、プール内で1回戦総当り戦を行います。予選ラウンドで獲得した勝点が最も多い上位5チームと開催国・アメリカの6チームが出場する決勝ラウンドは、7月22日(水)から26日(日)まで、

続きを読む

男女4強が決定! ジャパネット杯 春の高校バレー 第67回全日本高等学校選手権大会

2015.01.07国内大会

男女4強が決定! ジャパネット杯 春の高校バレー 第67回全日本高等学校選手権大会

 東京体育館(東京都渋谷区)で熱戦展開中の「ジャパネット杯 春の高校バレー 第67回全日本バレーボール高等学校選手権大会」は1月7日(水)に3回戦、準々決勝を行い、男女のベスト4が出揃いました。準決勝は中2日を挟んで10日(土)に行われ、11日(日)に決勝戦が行われます。    女子のインターハイ(高校総体)と国体を制し、高校3冠を目指す金蘭会(大阪)は、鹿児島女(鹿児島)を破りベスト4進出を決めています。準決勝では、共栄学園(東京)との激戦を制した東九州龍谷(大分)と対戦します。また、下北沢成徳(東京)

続きを読む

ジャパネット杯 春の高校バレー 第67回全日本高等学校選手権大会が開幕!!

2015.01.05国内大会

ジャパネット杯 春の高校バレー 第67回全日本高等学校選手権大会が開幕!!

   「ジャパネット杯 春の高校バレー 第67回全日本バレーボール高等学校選手権大会」が1月5日(月)、東京体育館(東京都渋谷区)で開幕しました!    リニューアルを経て本大会で5回目の1月開催となった、「春の高校バレー」。高校バレーの頂点を決めるこの大会に、各地の厳しい予選を勝ち抜いた男女各52校、計104校が出場します。    本日5日(月)に行われた開会式では、地元・東京の八王子高校吹奏楽部の演奏に乗せて、各校の選手たちが入場行進を行いました。林義治大会委員長の力強い開会宣言の後

続きを読む

会長メッセージ2015

2015.01.01お知らせ

会長メッセージ2015

  あけましておめでとうございます。 謹んで新年のごあいさつを申し上げますとともに、本年も皆様にとって素晴らしい年になることを心よりお祈り申し上げます。   昨年、全日本女子チーム・火の鳥NIPPONは「FIVBワールドグランプリ2014」で、全日本男子チーム・龍神NIPPONは、「第17回アジア競技大会(2014/仁川)」でそれぞれ銀メダルを獲得しました。また、ビーチバレーボールでは、本年度の強化指定候補選手に選出されている西堀健実(フリー)/溝江明香(アットホーム株式会社)組が、「FIVBビ

続きを読む

JOCジュニアオリンピックカップ 第28回全国都道府県対抗中学バレーボール大会 女子は福岡、男子は長崎が優勝!

2014.12.29国内大会

JOCジュニアオリンピックカップ 第28回全国都道府県対抗中学バレーボール大会 女子は福岡、男子は長崎が優勝!

 12月25日(木)に開幕した「JOCジュニアオリンピックカップ 第28回全国都道府県対抗中学バレーボール大会」の男女決勝戦が12月28日(日)、大阪市中央体育館で行われ、女子は福岡が21年ぶり2回目の優勝、男子は長崎が8年ぶり5回目の優勝を果たしました。    今大会の中で最も将来が期待される選手に贈られるJOC・JVAカップは、女子は山口結可選手(東京)、男子は鍬田憲伸選手(熊本)がそれぞれ受賞しました。   (女子優勝・福岡チーム)   (女子 JOC・JVAカップ 山口結可選

続きを読む

本会登録チーム所属選手の窃盗事件に関する処分について

2014.12.26お知らせ

本会登録チーム所属選手の窃盗事件に関する処分について

 公益財団法人日本バレーボール協会(以下、JVA)は、12月10日(水)にJVA登録チーム所属選手が起こした窃盗事件の処分について、22日(月)に倫理委員会を開催いたしました。その後JVA理事全員の書面による同意を得て、以下の通り処分が決定いたしましたのでご報告させていただきます。    今回の不祥事に際し、バレーボールファンの皆様ならびに関係者の方々、さらに国民の皆さまに対して深くお詫び申し上げますとともに、再発防止を図りコンプライアンス(法令順守)を推進して参ります。   ■事件について 12

続きを読む

平成27年度 天皇杯・皇后杯 ファイナルラウンドは2週にわたって開催

2014.12.26国内大会

平成27年度 天皇杯・皇后杯 ファイナルラウンドは2週にわたって開催

   来年2015年に開催される「平成27年度 天皇杯・皇后杯 全日本選手権大会」のファイナルラウンドは、2週にわたって開催することが決定しました!!    平成27年度大会のファイナルラウンドは、2015年12月18日(金)から20日(日)、26日(土)・27日(日)の2週・計5日間にわたって開催され、前半の3日間には1回戦、2回戦、準々決勝が、後半の2日間には準決勝、決勝戦が行なわれます。    また、試合会場につきましても、18日(金)から20日(日)は東京体育館(東京都渋谷区)

続きを読む

JOCジュニアオリンピックカップ 第28回全国都道府県対抗中学バレーボール大会 開幕!

2014.12.26国内大会

JOCジュニアオリンピックカップ 第28回全国都道府県対抗中学バレーボール大会 開幕!

(選手宣誓)    「JOCジュニアオリンピックカップ 第28回全国都道府県対抗中学バレーボール大会」の開会式が12月25日(木)、大阪市中央体育館で行われました。    本大会は、将来のオリンピック選手の発掘と中学生バレーボールのレベルアップを図り、また各チームとの交流を通して友情を深めスポーツマンシップの高揚に努めるとともに、中学生指導者の研修の場とすることを目的に開催される大会です。   (入場行進)    開会式は男女全96チームが参加。選手たちは沖縄から順に元気良

続きを読む