HOMEトピックス

トピックス

国際大会

第11回アジアユース男子選手権大会(U-19) 出場選手12名が決定

2017.03.14国際大会

第11回アジアユース男子選手権大会(U-19) 出場選手12名が決定

 「第11回アジアユース男子選手権大会(U-19)」が3月28日(火)から4月5日(水)までネーピードー(ミャンマー)にて開催されます。この大会に出場する全日本ユース男子チームの選手12名が決定しました。   全日本ユース男子チーム出場選手12名    1次リーグ戦でC組に入った全日本ユース男子チームは、日本時間28日(火)16:30よりウズベキスタン、29日(水)16:30にスリランカ、そして30日(木)16:30よりタイと対戦します。1次リーグ戦A、B、C、D各組の上位2チーム(計8チーム)

続きを読む

地元・中国を破り6連覇達成 第11回アジアユース女子選手権大会(U-18)

2017.03.14国際大会

地元・中国を破り6連覇達成 第11回アジアユース女子選手権大会(U-18)

 「第11回アジアユース女子選手権大会(U-18)」が3月13日(月)、重慶(中国)で大会最終日を迎えました。セミファイナルラウンド(1-4位)でタイを下した日本は、決勝戦で地元・中国と対戦しセットカウント3-0(25-16、25-9、32-30)のストレートで勝利。大会6連覇を成し遂げました。    試合は地元・中国の大声援の中スタートしました。第1セットは中国の高いブロックに苦しめられながらも、曽我啓菜選手(金蘭会高校1年)と西川有喜選手(金蘭会高校1年)を中心に得点し、25-16で先取します。続く第

続きを読む

セミファイナルラウンドでタイに勝利、6大会連続で決勝戦へ 第11回アジアユース女子選手権大会(U-18)

2017.03.13国際大会

セミファイナルラウンドでタイに勝利、6大会連続で決勝戦へ 第11回アジアユース女子選手権大会(U-18)

 「第11回アジアユース女子選手権大会(U-18)」が3月12日(日)、重慶(中国)で大会8日目を行いました。クウォーターファイナルラウンド(1-8位)でオーストラリアに勝利し「第15回世界ユース女子選手権大会(U-18)」の出場権を獲得した日本。昨日はタイとセミファイナルラウンド(1-4位)で対戦し、セットカウント3-0(25-8、25-12、25-19)のストレートで勝利を収め、6大会連続で決勝戦進出を決めました。    第1セット、変化をつけて得点を取りにくるタイの攻撃をサーブで攻めて単調にすると、

続きを読む

クウォーターファイナルラウンドでオーストラリアに勝利、ベスト4進出 第11回アジアユース女子選手権大会(U-18)

2017.03.11国際大会

クウォーターファイナルラウンドでオーストラリアに勝利、ベスト4進出 第11回アジアユース女子選手権大会(U-18)

 「第11回アジアユース女子選手権大会(U-18)」が3月11日(土)、重慶(中国)で大会7日目を行いました。9日(木)まで行われた順位決定予備戦(1-8位)でチャイニーズタイペイ、韓国に勝利した日本は、クウォーターファイナルラウンド(1-8位)でオーストラリアと対戦し、セットカウント3-0(25-15、25-11、25-13)のストレートで勝利、ベスト4進出を果たしました。    日本はこの試合、これまでの4試合から大幅に選手を入れ替えて臨みました。第1セットは両チームのミスが目立つ試合展開となりますが

続きを読む

韓国に勝利し順位決定予備戦(1-8位)無敗でクウォーターファイナルラウンドへ 第11回アジアユース女子選手権大会(U-18)

2017.03.10国際大会

韓国に勝利し順位決定予備戦(1-8位)無敗でクウォーターファイナルラウンドへ 第11回アジアユース女子選手権大会(U-18)

 「第11回アジアユース女子選手権大会(U-18)」が3月9日(木)、重慶(中国)で大会5日目を行いました。7日(火)まで行われた1次リーグ戦でB組に入り、ニュージーランドとサモアに勝利し1位となった全日本ユース女子チームは、韓国と順位決定予備戦(1-8組)2試合目を戦い、セットカウント3-0(25-6、25-14、25-21)のストレートで勝利しました。    第1セット、曽我啓菜選手(金蘭会高校1年)のサーブを起点に8連続得点を奪い16-4と韓国を引き離すと、その後もリードを守り25-6でセットを先取

続きを読む

順位決定予備戦(1-8位)でチャイニーズタイペイに勝利 第11回アジアユース女子選手権大会(U-18)

2017.03.08国際大会

順位決定予備戦(1-8位)でチャイニーズタイペイに勝利 第11回アジアユース女子選手権大会(U-18)

 (写真は6日サモア戦)    「第11回アジアユース女子選手権大会(U-18)」が3月8日(水)、重慶(中国)で大会4日目を行いました。7日(火)まで行われた1次リーグ戦でB組に入り、ニュージーランドとサモアに勝利し1位となった全日本ユース女子チームは、チャイニーズタイペイと順位決定予備戦(1-8組)1試合目を戦い、セットカウント3-0(25-14、25-14、25-17)のストレートで勝利しました。    第1セット、立ち上がりはチャイニーズタイペイにサーブで攻められリードを許しま

続きを読む

「FIVB世界クラブ女子選手権2017神戸大会」のチケットを『バレともチケット』『Vリーグチケット』で最速先行販売!!

2017.03.07国際大会

「FIVB世界クラブ女子選手権2017神戸大会」のチケットを『バレともチケット』『Vリーグチケット』で最速先行販売!!

 女子クラブチーム世界一を決める「FIVB世界クラブ女子選手権2017神戸大会(女子世界クラブ2017)」が、5月9日(火)から14日(日)まで神戸総合運動公園グリーンアリーナ神戸で開催されます。    日本バレーボール協会(JVA)が運営する会員向けファンサイト「バレとも」の『バレともチケット』と、一般社団法人日本バレーボールリーグ機構(Vリーグ機構)が運営する『Vリーグチケット』にて、この大会のチケットを同時最速先行販売することが決定しました!    『バレともチケット』では先着方式による販

続きを読む

サモアに勝利、1次リーグ戦無敗で順位決定予備戦(1-8位)へ 第11回アジアユース女子選手権大会(U-18)

2017.03.06国際大会

サモアに勝利、1次リーグ戦無敗で順位決定予備戦(1-8位)へ 第11回アジアユース女子選手権大会(U-18)

(写真は5日ニュージーランド戦)    「第11回アジアユース女子選手権大会(U-18)」が3月6日(月)、重慶(中国)で大会2日目を行いました。この大会に出場している全日本ユース女子チームは同日、サモアと1次リーグ戦(B組)2試合目を戦い、セットカウント3-0(25-3、25-15、25-3)のストレートで勝利。1次リーグ戦B組を2勝0敗の1位で通過することが決まりました。    アジアユース女子選手権大会初出場のサモアを相手に第1セットは立ち上がりからサーブが冴えた日本。6本のサービスエース

続きを読む

第11回アジアユース女子選手権大会(U-18)が開幕、日本はニュージーランドに勝利し好発進

2017.03.05国際大会

第11回アジアユース女子選手権大会(U-18)が開幕、日本はニュージーランドに勝利し好発進

 「第11回アジアユース女子選手権大会(U-18)」が3月5日(日)、重慶(中国)で開幕しました。この大会に出場している全日本ユース女子チームは同日、ニュージーランドと1次リーグ戦(B組)初戦を戦い、セットカウント3-0(25-7、25-5、25-9)のストレートで完勝。大会6連覇に向けて好スタートを切りました。    第1セット、スタートからセッター・中川つかさ選手(金蘭会高校1年)のサーブが続き、4本のサービスエースなどで11-0とリードを奪います。その後もサーブで相手を崩すと、2回目のテクニカルタイ

続きを読む

FIVB世界クラブ女子選手権2017神戸大会(女子世界クラブ2017) 開催日程変更のお知らせ

2017.03.01国際大会

FIVB世界クラブ女子選手権2017神戸大会(女子世界クラブ2017) 開催日程変更のお知らせ

 今年5月に日本で初開催される「FIVB世界クラブ女子選手権2017神戸大会(女子世界クラブ2017)」の開始日を、国際バレーボール連盟(FIVB)の要請を受けて1日遅らせ、下記のとおり変更いたします(終了日、休息日に変更はございません)。これに伴い、大会の競技方法も変更します。   FIVB世界クラブ女子選手権2017神戸大会(女子世界クラブ2017) 概要 (変更が生じた項目は赤字)   ◇開催日程: 2017年5月9日(火)~5月14日(日) 【変更点】 2016年9月に発表した

続きを読む

 1 2 3 next →  Last ›