AVCビーチバレーボールコンチネンタルカップオリンピックアジア大陸予選 男子第2フェーズ(東アジア地区)

概要

大会名称

AVCビーチバレーボールコンチネンタルカップ オリンピックアジア大陸予選 男子 第2フェーズ(東アジア地区)

開催期間

8/5(水)~8/7日(金)

開催地

保寧[ポリョン](韓国)

参加6カ国/地域

日本、中国、チャイニーズタイペイ、ホンコンチャイナ、韓国、モンゴル

【チーム構成】

チームA(選手2名)、チームB(選手2名)、
各国/地域協会の代表者、コーチなどのスタッフ(1~2名) 計5~6名

競技方法

参加6カ国/地域が国(地域)対国(地域)のトーナメント戦で対戦し、順位を決定する。

試合方式

国(地域)対国(地域)の対戦を、3試合中先に2勝した国/地域が勝ちとなるベスト・オブ・スリー形式で行い、トーナメント戦にて順位を決定する。

試合はAチーム同士、Bチーム同士で1試合ずつ戦い、対戦成績が1勝1敗となった場合は、「ゴールデンマッチ」で勝敗を決定するが、ゴールデンマッチに出場する選手は国/地域の代表者またはキャプテンが、チームに関係なく選出することができる。

なお、各試合21点(第3セットのみ15点)の3セットマッチで行われる。

第3、4フェーズ進出条件

第2フェーズで各地区1位となった国/地域(計5カ国/地域)は、第3フェーズは免除となり第4フェーズに進出する。各地区2、3位となった国/地域(計10カ国/地域)は第3フェーズに回り、第3フェーズの最上位2カ国/地域が第4フェーズに進出する。

※第3、4フェーズの日程、開催国、試合方式は未定。

参加チーム

高橋 巧/村上 斉組

高橋 巧 高橋 巧
TAKAHASHI, Takumi
  1. 了徳寺大学
  2. 1991/10/01
  3. 179cm/72kg
村上 斉 村上 斉
MURAKAMI, Hitoshi
  1. 株式会社 ADI.G
  2. 1989/04/05
  3. 188cm/88kg

白鳥 勝浩/長谷川 徳海組

白鳥 勝浩 白鳥 勝浩
SHIRATORI, Katsuhiro
  1. トヨタ自動車
  2. 1976/10/29
  3. 191cm/83kg
長谷川 徳海 長谷川 徳海
HASEGAWA, Yoshiumi
  1. ミキハウス
  2. 1984/08/23
  3. 186cm/86kg

監督・スタッフ

平野 将弘 男子監督
平野 将弘
HIRANO, Masahiro
公益財団法人
日本バレーボール協会