第9回全国6人制バレーボールリーグ総合男女優勝大会

概要

開催期間

地域リーグ

平成30年4月~平成30年12月

決勝リーグ(男子・女子)
平成31年1月26日(土)~平成31年3月10日(日)

グランドチャンピオンマッチ(男子)
平成31年3月9日(土)

会場

詳細は組合せをご参照ください。

参加資格

平成30年度公益財団法人日本バレーボール協会「チーム加盟及び個人登録規程」により、「実業団」、「クラブ」、「大学」として有効に登録された選手及びベンチスタッフで構成されたチーム。

競技規則

平成30年度公益財団法人日本バレーボール協会6人制競技規則による。

使用球

男子はミカサ製「MVA300」、女子はモルテン製「V5M5000」を使用する。

競技方法

地域リーグ:3セットマッチのリーグ戦を基本として、各開催ブロックの参加チーム数等を勘定した競技方法で

      実施する。

決勝リーグ:男女ともに1回戦総当たりのリーグ戦とし、ホームアンドアウェイ制を原則とする。

      5セットマッチにより各チームの1日当たりの試合数は1~3試合とする。

      男子については「男子東部決勝リーグ」並びに「男子西部決勝リーグ」を行い

      リーグの上位各チームによりグランドチャンピオンマッチにて行う。

      女子については「女子決勝リーグ」とし、グランドチャンピオンマッチを行わない。

グランドチャンピオンマッチ:男子4チームによるトーナメント戦の1日大会とし5セットマッチで行う。

              1回戦は東部と西部のそれぞれ1位(推薦)チームと2位(推薦)のチームが対戦し

              その試合の勝者は優勝決定戦を行い、敗者は3位決定戦を行う。

 

競技スケジュール

1月26日(土)・27日(日) 男子東部決勝リーグ(東京大会)、男子西部決勝リーグ(大阪大会)
2月2日(土)・3日(日) 男子東部決勝リーグ(愛知大会)
2月9日(土)・10日(日) 男子東部決勝リーグ(千葉大会)、男子西部決勝リーグ(大阪大会)、
女子決勝リーグ(山梨大会)
2月16日(土)・17日(日) 男子西部決勝リーグ(大阪大会)、女子決勝リーグ(東京大会)
2月23日(土)・24日(日) 男子東部決勝リーグ(北海道大会)、女子決勝リーグ(愛媛大会)
3月2日(土)・3日(日) 女子決勝リーグ(長野大会)
3月9日(土)・10日(日) 女子決勝リーグ(新潟大会)
3月9日(土) グランドチャンピオンマッチ(男子大阪大会)

組合せ抽選会

詳細は組合せをご参照ください。

組合せ・結果

出場チーム

出場チーム一覧