第14回世界ユース男子選手権大会(U-19)

概要

大会名称

第14回世界ユース男子選手権大会(U-19)

開催期間

2015年8月14日(金)~8月23日(日)

開催地

レシステンシア、コリエンテス(アルゼンチン)

参加チーム

A組 アルゼンチン、ベルギー、フランス、トルコ、アメリカ
B組 中国、キューバ、エジプト、イタリア、メキシコ
C組 ブルガリア、チリ、チャイニーズタイペイ、イラン、ポーランド
D組 日本、ブラジル、ドイツ、プエルトリコ、ロシア

試合方式

A、B、C、Dの各組で1次リーグ戦(1回戦総当り)を行い、その結果により各組上位4チーム、計16チームが2次リーグ戦に進出する。各組の最下位1チーム、計4チームは、17-20位決定リーグ戦(1回戦総当り)に回る。2次リーグ戦は、1次リーグ戦の順位により対戦相手が決定。2次リーグ戦の勝者8チームがクウォーターファイナルラウンド(1-8位)に進出し、敗者8チームはクウォーターファイナルラウンド(9-16位)に回る。以降、トーナメント戦でセミファイナルラウンド、ファイナルラウンドを行い、順位を決定する。