FIVBワールドリーグ2017

概要

大会名称

FIVBワールドリーグ2017

ワールドリーグとは

国際バレーボール連盟(FIVB)が男子バレーボールの世界トップチームが参加するリーグ戦として1990年に創設。8チームによるリーグ戦からスタートした本大会も、27回目の開催となった2016年大会からは参加チーム数が36チームに拡大。出場チームは3つのグループに分けられ、各グループにて予選ラウンドと決勝ラウンド(グループ1はファイナル6、グループ2・3はファイナル4)を行い、各グループで優勝チームを決定する。

参加36チーム

グループ1
プールA1~I1
(12チーム)
ブラジル、ポーランド、アメリカ、イタリア、ロシア、アルゼンチン、
イラン、フランス、セルビア、ブルガリア、ベルギー、カナダ
グループ2
プールA2~I2
(12チーム)
オーストラリア、エジプト、日本、フィンランド、中国、韓国、
オランダ、トルコ、ポルトガル、チェコ、スロバキア、スロベニア
グループ3
プールA3~F3
(12チーム)
ドイツ、メキシコ、ベネズエラ、チュニジア、スペイン、チャイニーズタイペイ、
ギリシャ、カザフスタン、カタール、モンテネグロ、エストニア、オーストリア

グループ別大会概要

グループ1
出場チーム
プールA1~I1
(12チーム)
ブラジル、ポーランド、アメリカ、イタリア、ロシア、アルゼンチン、
イラン、フランス、セルビア、ブルガリア、ベルギー、カナダ
プール分け(太字は開催国)

【第1週】

プールA1
(6/2~6/4)
ペザロ(イタリア)
プールB1
(6/2~6/4)
都市未定(セルビア)
プールC1
(6/2~6/4)
スルグート(ロシア)
ブラジル
イタリア
ポーランド
イラン
セルビア
アメリカ
カナダ
ベルギー
フランス
ロシア
ブルガリア
アルゼンチン

【第2週】

プールD1
(6/9~6/11)
テヘラン(イラン)
プールE1
(6/9~6/11)
ヴァルナ(ブルガリア)
プールF1
(6/9~6/11)
ポー(フランス)
セルビア
アルゼンチン
ベルギー
イラン
ブラジル
ポーランド
カナダ
ブルガリア
フランス
ロシア
アメリカ
イタリア

【第3週】

プールG1
(6/16~6/18)
コルドバ(アルゼンチン)
プールH1
(6/16~6/18)
カトヴィーツェ(ポーランド)
プールI1
(6/16~6/18)
アントワープ(ベルギー)
セルビア
ブラジル
ブルガリア
アルゼンチン
アメリカ
ロシア
ポーランド
イラン
フランス
イタリア
カナダ
ベルギー

【決勝ラウンド】

日程: 6月28日(水)~7月2日(日)

開催地: クリチバ(ブラジル)

競技方法

[予選ラウンド]

12チームが4チームずつ3つのプールに分かれ、3週にかけて毎週末3試合、各チーム9試合を戦う。

[決勝ラウンド]

予選ラウンドの上位5チームと開催国(未定)が出場する。

グループ2
出場チーム
プールA2~I2
(12チーム)
オーストラリア、エジプト、日本、フィンランド、中国、韓国、
オランダ、トルコ、ポルトガル、チェコ、スロバキア、スロベニア
プール分け(太字は開催国)

【第1週】

プールA2
(6/2~6/4)
ソウル(韓国)
プールB2
(6/2~6/4)
ポプラート(スロバキア)
プールC2
(6/2~6/4)
マラティヤ(トルコ)
韓国
チェコ
スロベニア
フィンランド
ポルトガル
日本
オーストラリア
スロバキア
オランダ
エジプト
トルコ
中国

【第2週】

プールD2
(6/8~6/10)
ヘルシンキ(フィンランド)
プールE2
(6/9~6/11)
高崎(日本)
プールF2
(6/9~6/11)
チェスケー・ブジェヨヴィツェ(チェコ)
オーストラリア
中国
スロバキア
フィンランド
日本
スロベニア
韓国
トルコ
オランダ
エジプト
ポルトガル
チェコ

【第3週】

プールG2
(6/16~6/18)
昆山[クンシャン](中国)
プールH2
(6/16~6/18)
カイロ(エジプト)
プールI2
(6/16~6/18)
ロッテルダム(オランダ)
オーストラリア
日本
トルコ
中国
ポルトガル
エジプト
スロベニア
フィンランド
オランダ
チェコ
韓国
スロバキア

【ファイナル4】

日程: 6月23日(金)~6月24日(土)

開催地: ゴールドコースト(オーストラリア)

競技方法

[予選ラウンド]

12チームが4チームずつ3つのプールに分かれ、3週にかけて毎週末3試合、各チーム9試合を戦う。

[ファイナル4]

予選ラウンドの上位3チームと開催国(未定)が出場する。

グループ3
出場チーム
プールA3~F3
(12チーム)
ドイツ、メキシコ、ベネズエラ、チュニジア、スペイン、チャイニーズタイペイ、
ギリシャ、カザフスタン、カタール、モンテネグロ、エストニア、オーストリア
プール分け(太字は開催国)

【第1週】

プールA3
(6/2~6/4)
都市未定(スペイン)
プールB3
(6/2~6/4)
ビイェロ・ポリェ(モンテネグロ)
プールC3
(6/2~6/4)
都市未定(ドイツ)
ギリシャ
メキシコ
スペイン
カタール
チャイニーズタイペイ
チュニジア
モンテネグロ
エストニア
オーストリア
ドイツ
カザフスタン
ベネズエラ

【第2週】

プールD3
(6/9~6/11)
タリン(エストニア)
プールE3
(6/9~6/11)
チュニス(チュニジア)
プールF3
(6/9~6/11)
リンツ(オーストリア)
ギリシャ
ベネズエラ
エストニア
カタール
チャイニーズタイペイ
チュニジア
モンテネグロ
カザフスタン
オーストリア
ドイツ
スペイン
メキシコ

【決勝大会】

日程: 6月16日(金)~6月18日(日)

開催地: レオン(メキシコ)

競技方法

[予選ラウンド]

8チームが4チームずつ2つのプールに分かれ、2週にかけて毎週末3試合、各チーム6試合を戦う。

[ファイナル4]

競技方法は未定。