HOMEトピックス6月28・29日は越谷へ! ワールドリーグ越谷大会前日会見 FIVBワールドリーグ2014

トピックス

6月28・29日は越谷へ! ワールドリーグ越谷大会前日会見 FIVBワールドリーグ2014

2014.06.27

2014.06.27-2-top.JPG

 

 FIVBワールドリーグ2014インターコンチネンタル・ラウンド第6週越谷大会(6月28日[土]~29日[日])の前日記者会見が6月27日(金)、会場である越谷市立総合体育館のインタビュールームにて行われました。

 

 会見では南部正司全日本男子監督と、対戦相手であるドイツのビタル・ヘイネン監督が意気込みを述べました。

 

◆南部正司 全日本男子監督

「若手の発掘という目的自体は計画通り達成してきている。ただ、試合を経験させるごとに選手が成長してきたことについては成果があったものの、まだ白星に恵まれていない。最後の残り2戦(越谷大会)は選手・スタッフ全員の力を結集して、今までで1番のいいゲームをしたい」

 

◆ビタル・ヘイネン ドイツ監督

「ここまでのドイツの戦いは、決して成功とは言えない。特に後半については、若い選手に経験をさせる目的でやってきた。(日本戦に向けて)勝ちたいと思っているが、簡単にはいかないと思う。いい試合になるだろう」

 

 越谷大会で日本はドイツと、6月28日(土)14:00から第1戦、29日(日)13:00から第2戦を戦います。今大会は、全日本男子チームにとって、ワールドリーグの最終戦となります。今大会で南部正司新監督の就任後初勝利を挙げるべく、ドイツとの2連戦への意気込みも十分です。

 

 両監督の記者会見の前にマッチコートで行われた、ドイツチームと龍神NIPPONの練習の様子はページ下部のフォトギャラリーをご覧ください。

 

 なお当日券は、28日が12:00から、29日が11:00から、それぞれ会場の越谷市立総合体育館で販売されます(※開場は28日が12:30、29日11:30)。

 

 

また小牧大会、京都大会に引き続き越谷大会でも実際に試合で使用するマッチ―コートでの「サーブゲーム」や会場限定グッズの販売、龍神NIPPONの選手との握手会など、ファンの皆さまにお楽しみいただけるイベントをご用意しております!ぜひ会場にお越しいただき、龍神NIPPONにご声援をお願いします!

関連リンク

写真

アーカイブ

RSSを表示

Copyright © Japan Volleyball Association. All rights reserved.