HOMEトピックス全日本女子チーム・火の鳥NIPPONが姫路で紅白戦!

トピックス

全日本女子チーム・火の鳥NIPPONが姫路で紅白戦!

2014.06.29

2014.06.29-3-top.JPG

 

 

 全日本女子チーム・火の鳥NIPPONの紅白戦が6月29日(日)、眞鍋政義全日本女子監督の出身地である兵庫県姫路市の姫路市立中央体育館にて行われました。

 

 紅白戦の前に、姫路市の石田哲也副市長より「姫路から世界に向かって頑張ってほしい」と激励の言葉があり、石田副市長が務めた始球式では、ナイスサーブに選手・会場から拍手が沸き起こりました。

 

 また紅白戦では、選手たちの、パワーのあるスパイクをレシーブしたり、ボールを諦めずに追いかけて粘り強くプレーしたりする姿に、訪れた約4,000人の満員の観客から声援が送られていました。

 

 眞鍋監督は「8月にはワールドグランプリの決勝ラウンドが8月20日(水)から24日(日)まで東京で行われる。その1カ月後には、4年に一度の世界バレー(世界選手権)が待っている。今、日本の(FIVB)世界ランキングは3位(※2014年1月現在)。2016年まで、世界一に挑戦したい」と地元のファンに誓いました。

 

 キャプテンの木村沙織選手は「今日はたくさんの応援、ありがとうございました。8月のワールドグランプリと、9・10月の世界バレーでは、世界一にチャレンジして頑張る」と意気込みました。

 

 火の鳥NIPPONが出場するFIVBワールドグランプリ2014決勝ラウンド(8月20~24日/東京・有明コロシアム)のチケットは、現在ファンサイト「バレとも」のバレともチケットにて販売中です!ぜひ会場で火の鳥NIPPONにご声援をお願いします。

写真

アーカイブ

RSSを表示