HOMEトピックスオーストラリアがファイナル6(プールA-D)に進出 出場チームが出揃う FIVBワールドリーグ2014

トピックス

オーストラリアがファイナル6(プールA-D)に進出 出場チームが出揃う FIVBワールドリーグ2014

2014.07.14

2014.07.14-2-top.jpg

 

  「FIVBワールドリーグ2014ファイナル4(プールC・D・E)」が7月11日(金)と12日(土)にシドニー(オーストラリア)で行われ、開催国のオーストラリアがフィレンツェ(イタリア)で行われるファイナル6(プールA-E)に駒を進めました。

 

 ファイナル4(プールC・D・E)にはインターコンチネンタル・ラウンドの各プールを1位で通過したベルギー(プールC)、フランス(プールD)、オランダ(プールE)と開催国・オーストラリア(プールC4位)が出場。2日間のトーナメント戦で順位を決定しました。

 

 11日(金)の準決勝では、フランスがベルギーを、オーストラリアがオランダをそれぞれ撃破。フランスとオーストラリアの顔合わせとなった12日(土)の決勝戦では、フルセット(25-20、22-25、25-22、23-25、16-14)の大接戦の末にオーストラリアがフランスを下し、ファイナル6(プールA-E)進出を決めました。

 

 ファイナル6(プールA-E)は、7月16日(水)から20日(日)までフィレンツェ(イタリア)で開催されます。インターコンチネンタル・ラウンドの結果を受けて、開催国・イタリア(プールA1位)、イラン(プールA2位)、ブラジル(プールA3位 ※イタリアがプールAの1位になったため出場が決定)、アメリカ(プールB1位)、ロシア(プールB2位)がすでに出場を決めております。オーストラリアを含めた全6チームが、3チームずつ2つのプールに分かれて1回戦総当り戦を戦い、上位2チームが準決勝に進出し、その勝者同士が決勝戦を戦います。

 

 いよいよワールドリーグの今シーズンのチャンピオンが決定します!ぜひご注目ください。

 

◆ファイナル6(プールA-E) 競技日程

◆プールH

○7月16日(水)

20:30 イタリア×アメリカ

○7月17日(木)

20:30 アメリカ×オーストラリア

○7月18日(金)

20:30 オーストラリア×イタリア

 

◆プールH

○7月16日(水)

17:30 イラン×ロシア

○7月17日(木)

17:30 ロシア×ブラジル

○7月18日(金)

17:30 ブラジル×イラン

 

◆準決勝

○7月19日(土)

17:30 準決勝(第1試合)

20:30 準決勝(第2試合)

 

◆決勝戦・3位決定戦

○7月20日(日)

17:30 3位決定戦

20:30 決勝戦

写真

アーカイブ

RSSを表示

Copyright © Japan Volleyball Association. All rights reserved.