HOMEトピックスグランフロント大阪大会が開幕! 2014JVAビーチバレーボールシリーズA

トピックス

グランフロント大阪大会が開幕! 2014JVAビーチバレーボールシリーズA

2014.08.01

2014.08.01-1-top.JPG

(写真は「グランフロント大阪 うめきた広場」にあるメインコート)

 

2014年度より始まったビーチバレーボールの新大会「2014JVAビーチバレーボールシリーズA」(6月~10月/全国各地、特別協賛:株式会社資生堂)のグランフロント大阪大会が1日(金)、大阪市北区で開幕しました。

 

大会初日の本日1日(金)は、予選と本戦(プール戦)の一部が行われました。予選では、男子は松本大翼(湘南ベルマーレ)/岩名英明(BTOC)組、女子は前回の大洗大会(7月25日[金]~27日[日])で優勝した浦田聖子(KBSC)/コバーデール万里子(KBSC)組などがそれぞれプール戦に駒を進めました。

 

予選に引き続き行われたプール戦では、男子は南あわじ大会(6月27日~29日)で優勝した西村晃一(WINDS)/土屋宝士(WINDS)組らが幸先よく白星を挙げました。女子はシリーズA初出場の西堀健実(フリー)/溝江明香(株式会社アットホーム)組などが初戦をものにしています。また、元全日本男子チーム・龍神NIPPONの松本慶彦(堺ブレイザーズ)/石島雄介(堺ブレイザーズ)組は、井上真弥(株式会社ミラックス)/高橋史和(フリー)に敗れ黒星スタートとなっています。

 

大会2日目の2日(土)には、残りのプール戦が行われます。プール戦では出場16組が4組ずつ4つのプールに分かれ、1回戦総当りリーグ戦を行います。各プール上位2組、計8組が大会最終日となる3日(日)の準々決勝に進出し、準決勝、決勝で順位を決定します。強化奨励金は、グランフロント大阪大会で総額300万円となっています。

 

グランフロント大阪大会は、シリーズA史上初の街中にビーチバレーボールコートを設置しての開催です!普段のビーチバレーボールの大会とは一味違うこの大会。入場料は無料ですので、ぜひ会場に足をお運びいただき、優勝を目指して戦う選手たちへご声援をお願いいたします!

関連リンク

写真

アーカイブ

RSSを表示

Copyright © Japan Volleyball Association. All rights reserved.