HOMEトピックス西堀健実/溝江明香組が銀メダルを獲得!! FIVBビーチバレーボールオープン2014マンガウング大会 女子

トピックス

西堀健実/溝江明香組が銀メダルを獲得!! FIVBビーチバレーボールオープン2014マンガウング大会 女子

2014.12.15

2014.12.15-1-top.jpg

 

 「FIVBビーチバレーボールオープン2014マンガウング大会」が12月9日(火)から14日(日)まで南アフリカ共和国のブルームフォンテーンで行われました。本大会に出場した西堀健実(フリー)/溝江明香(アットホーム株式会社)組は、14日(日)に決勝戦に臨み、チェコのBonnerova/Hermannova組にストレート(15-21、17-21)で敗れはしましたが、銀メダルを獲得しました。

 

 また、国際バレーボール連盟(FIVB)によると、日本勢の銀メダル以上は、「2000ビーチバレーワールドツアー大阪大会」で女子の高橋有紀子/佐伯美香組が準優勝して以来となります。

 

◆西堀健実選手

2014年最終戦は金メダルを逃したものの、(FIVBビーチバレーボールワールドルアーで)日本人としては男女合わせて最高順位の準優勝で終われたことで、とても収穫のある大会となった。この経験を来年に繋げ、さらにチーム力を上げて、来年こそは金メダルを獲得したい。

 

◆溝江明香選手

2014年シーズン最後のFIVBビーチバレーボールワールドツアーで、日本人最高順位である準優勝という結果が出すことができ自信に繋がった。個々の力ではなく、『チームの力で世界に勝つ』という信念の下、チームで取り組んできた成果だと思う。決勝戦で負けてしまった悔しさを忘れずに、来シーズンに向けて練習に取り組みたい。たくさんのご声援ありがとうございました。

 

 西堀/溝江組へのたくさんのご声援、ありがとうございました!!!

関連リンク

写真

アーカイブ

RSSを表示

Copyright © Japan Volleyball Association. All rights reserved.