HOMEトピックス全日本女子チーム・火の鳥NIPPONが「第64回日本スポーツ賞 競技団体別最優秀賞」を受賞

トピックス

全日本女子チーム・火の鳥NIPPONが「第64回日本スポーツ賞 競技団体別最優秀賞」を受賞

2015.01.08

2015.01.08-1-top.JPG

 

 読売新聞社が制定する「第64回日本スポーツ賞」の表彰式が1月8日(木)、都内のホテルにて行われ、昨年2014年8月に開催された「FIVBワールドグランプリ2014」決勝ラウンドで、チーム史上初となる銀メダルを獲得した全日本女子チーム・火の鳥NIPPONが、「競技団体別最優秀賞」を受賞しました。

 

2015.01.08-1-1.JPG

 

 表彰式では、チームを代表して荒木田裕子強化事業本部長が登壇し、賞状とトロフィーを受け取りました。 荒木田強化事業本部長は「新年早々このような賞をいただき、身が引き締まる思い。今年はリオデジャネイロオリンピックの出場権がかかった『FIVBワールドカップ2015』が開催される。この受賞を励みに今年中にオリンピック出場を決めたい」と、喜びとともに今年にかける意気込みを語りました。

 

 なお大賞にはスケートの羽生結弦選手、オリンピック特別賞にはスキーの葛西紀明選手、奨励賞にはテニスの錦織圭選手が選出されました。

写真

アーカイブ

RSSを表示