HOMEトピックス男子・清水/仲矢組、女子・田中/草野組が優勝! 2015JVAビーチバレーボールシリーズA 志摩大会

トピックス

男子・清水/仲矢組、女子・田中/草野組が優勝! 2015JVAビーチバレーボールシリーズA 志摩大会

2015.06.21

2015.06.21-3-top.jpg

 

 「2015JVAビーチバレーボールシリーズA」の志摩大会が6月21日(日)、御座白浜海水浴場(三重県志摩市)で大会最終日を迎えました。本日21日(日)は準々決勝、準決勝、決勝が行われ、プール戦を勝ち上がった男女各8組が熱戦を展開しました。

 

 男子決勝では、清水啓輔(フリー)/仲矢靖央(フリー)組と、上場雄也(フリー)/西村晃一(WINDS)ペアが対戦。清水/仲矢組がフルセット(21-18、18-21、15-11)で勝利しました。

 

2015.06.21-3-3.jpg

 

◆清水啓輔選手

「昨年2014年の大洗大会以来の優勝を果たすことができて嬉しい。(決勝戦で対戦した)上場雄也選手の高い打点からのスパイクを、ブロックしたりレシーブしたりする練習を多くやってきたことが勝因につながった」

 

◆仲矢靖央選手

「今日は2人で立てた戦略が機能し、自分たちの試合運びができた。今後の大会もこのペアで出場する予定」

 

 

 一方女子決勝では、田中姿子(フリー)/草野歩(ミキハウス)組と石井美樹(山﨑総建株式会社)/村上めぐみ(株式会社オーイング)組の日本代表同士の顔合わせとなりました。準決勝で同じく日本代表の長谷川暁子(ミキハウス)/永田唯(スポーツクラブNAS株式会社)組を下した田中/草野組が、石井/村上組をストレート(21-14、21-18)で破りました。

 

2015.06.21-3-4.jpg

 

◆田中姿子選手

「優勝できてよかった。決勝戦で対戦したのは、サーブ力が高い石井美樹/村上めぐみ組だったので、しっかりとサーブカットをすることを心がけた。今日は決勝戦まで3試合ありきついと思ったが、このタイトな経験を海外の大会で生かせると思う」

 

◆草野歩選手

「昨年までの経験を生かして戦うことができた。試合前に戦略を確認し、うまく試合を運ぶことができた。次の大会も精一杯頑張りたい」

 

◆女子試合結果(PDF)

◆女子最終順位(PDF)

◆男子試合結果(PDF)

◆男子最終順位(PDF)

 

 今シーズンの開幕戦となった志摩大会。本大会を皮切りに次大会は6月26日(金)から28日(日)に慶野松原海水浴場(兵庫県南あわじ市)で南あわじ大会が行われます。ぜひ会場で選手へのご声援をよろしくお願いいたします!

関連リンク

写真

アーカイブ

RSSを表示