HOMEトピックス男子・畑辺/高橋組、女子・石井/村上組が第29回ビーチバレージャパンを制覇!

トピックス

男子・畑辺/高橋組、女子・石井/村上組が第29回ビーチバレージャパンを制覇!

2015.08.16

2015.08.16-5-top.JPG

 

 ビーチバレーボールの日本選手権「第29回ビーチバレージャパン」が8月16日(日)、神奈川県藤沢市の鵠沼海岸で本大会の最終日を行いました!

 

 女子決勝戦では、女子は石井美樹(山﨑総建株式会社)/村上めぐみ(株式会社オーイング)組が田中姿子(フリー)/草野歩(ミキハウス)組をセットカウント2-0のストレートで下しました。

 

◆女子優勝チーム

石井美樹選手

「(田中/草野組とは) 2015JVAビーチバレーボールシリーズA志摩大会の決勝戦で対戦したが、その時は気負い過ぎて負けてしまい、悔しい思いをした。今大会は、自分たちのやるべきことをやって優勝することができたのでとても嬉しい」

 

村上めぐみ選手

「個々の実力を考えれば、田中/草野組の方が上だと思う。(先日出場した)AVCビーチバレーボールコンチネンタルカップでの経験を生かし、相手の癖を考えて自分たちのペースで戦うことができた」

 

 一方男子は畑辺純希(株式会社ウィンコーポレーション)/高橋巧(了徳寺大学)組が上場雄也(フリー)/西村晃一(WINDS)組と対戦し、畑辺/高橋組がセットカウント2-1で勝利。優勝を勝ち取りました。

 

◆男子優勝チーム

畑辺純希選手

「(高橋選手は)昨年この大会の決勝戦でネットを挟み戦った対戦同士だった。いろいろな選手とペアを組むことで自分の技量が高まってきた。優勝できてとても嬉しい」

 

高橋巧選手

「個人的には『ビーチバレージャパン3連覇』。畑辺選手は非常にポテンシャルが高く、組みやすい選手だった。試合展開としては、相手が嫌がるサーブを打ち、自分たちのリズムを作って優勝できた」

 

 

 また、鵠沼海岸では「第6回湘南藤沢カップ全国中学生ビーチバレー大会 ビーチバレージャパンU-14」が本日16日(日)、17日(月)の2日間行われています。ぜひ鵠沼海岸で中学生ビーチバレーボールプレイヤーたちの熱戦にご注目ください。

 

 なお、20日(木)から23日(日)には、「第26回全日本ビーチバレー女子選手権大会 Beach Volley Japan Ladies 2015」が大阪府泉南郡にて開催されます。ビーチバレーボールシーズン真っ只中の8月。お近くの方はぜひ会に足を運んでいただき、日本のトップ選手たちのプレーを生でご覧ください!

写真

アーカイブ

RSSを表示