HOMEトピックス第70回国民体育大会「2015紀の国わかやま国体」のバレーボール競技が終了

トピックス

第70回国民体育大会「2015紀の国わかやま国体」のバレーボール競技が終了

2015.10.01

2015.10.01-2-top.JPG

(写真は今年度高校2冠を達成した少年女子・長崎県の九州文化学園高校)

 

 第70回国民体育大会「2015紀の国わかやま国体」バレーボール競技が、9月27日(日)から30日(水)まで和歌山県橋本市、御坊市の体育館にて行われました。

 

 成年女子決勝戦では、滋賀県(東レアローズ)と昨年度大会優勝の岡山県(岡山シーガルズ)が対戦しました。第1、2セットを25-23、25-20で岡山県が連取すると、第3セットは滋賀県が25-19で取り返しますが、第4セットを岡山県が25-23で取りセットカウント3-1(25-23、25-20、19-25、25-23)で勝利。大会連覇を果たしました。

 

 また、東京都(FC東京)と静岡県(東レアローズ)の対戦となった成年男子の決勝戦。本大会、ここまですべてストレート勝ちで勝ち進んできた静岡県が第1、2セットを25-20、25-21で連取すると、そのまま第3セットも逃げ切りストレート(25-20、25-21、25-22)で勝利しました。

 

 少年女子の決勝戦では、平成27年度全国高等学校総合体育大会女子バレーボール競技大会(インターハイ)優勝の長崎県(九州文化学園高校)が京都府(京都橘高校)をストレート(25-19、28-26、25-21)で下し、インターハイに続いて高校2冠を達成しました。また、福岡県(福岡選抜)と鹿児島県(鹿児島県)の九州勢対決となった少年男子の決勝戦では、福岡県がストレート(25-12、25-13、25-19)で勝利し、2大会連続の優勝を果たしました。

 

 

■成年女子 最終順位

1位:岡山県(岡山シーガルズ)

2位:滋賀県(東レアローズ)

3位:千葉県(柏エンゼルクロス)

 

■成年男子 最終順位

1位:静岡県(東レアローズ)

2位:東京都(FC東京)

3位:大分県(大分三好ヴァイセアドラー)

 

■少年女子 最終順位

1位:長崎県(九州文化学園高校)

2位:京都府(京都橘高校)

3位:大阪府(金蘭会高校)

 

■少年男子 最終順位

1位:福岡県(福岡選抜)

2位:鹿児島県(鹿児島選抜)

3位:石川県(石川選抜)

写真

アーカイブ

RSSを表示