HOMEトピックス第7戦若狭おばま大会、男子は長谷川徳海/高橋巧組、女子は石井美樹/村上めぐみ組が優勝! ジャパンビーチバレーボールツアー2016

トピックス

第7戦若狭おばま大会、男子は長谷川徳海/高橋巧組、女子は石井美樹/村上めぐみ組が優勝! ジャパンビーチバレーボールツアー2016

2016.08.07

2016.08.07-2-top.jpg

 

 ビーチバレーボールの国内ツアー「ジャパンビーチバレーボールツアー2016」の第7戦、「ジャパンビーチバレーボールツアー2016 第7戦若狭おばま大会」が8月7日(日)、若狭鯉川シーサイドパーク(福井県小浜市)で大会最終日を迎え、準決勝、決勝戦が行われました。

 

 男子決勝戦は、長谷川徳海(フリー)/高橋巧(了徳寺大学[職員])組と白鳥勝浩(トヨタ自動車)/青木晋平(フリー)組が対戦し、長谷川/高橋組がストレート(21-15、21-13)で勝利しました。長谷川/高橋組は、今季2勝目を飾りました。一方第6戦大洗大会決勝戦と同カードとなった女子決勝戦は、石井美樹(湘南ベルマーレ)/村上めぐみ(株式会社オーイング)組と浦田景子(フリー)/松山紘子(フリー)組が対戦し、石井/村上組がストレート(21-13、21-14)で勝利しました。石井/村上組は、第4戦マイナビシリーズ、第6戦大洗大会に続き、今季3勝目となりました。

 

◆長谷川徳海選手

「決勝戦はビーチバレーボールを楽しむことができた。皆さんの声援、拍手の大きさでパフォーマンスが上がり、良いプレーをすることができた。」

 

◆高橋巧選手

「準決勝は苦しかったが、パートナーの長谷川選手がうまく助けてくれたので勝つことができた。最高の応援の中、気持ちよくプレーできた」

 

◆石井美樹選手

「福井県で優勝できたことがすごく嬉しい。来年もここで優勝できるよう頑張りたい。」

 

◆村上めぐみ選手

「所属先のある小浜の地で優勝でき、皆さんにプレーを見て頂けて嬉しい。2018年にこのビーチで福井国体があるので、そこにも力を注いで優勝できるようにしたい。」

 

 3位には、畑辺純希(株式会社ウィンコーポレーション)/井上真弥(SANDS)組、村上斉(ADI.G)/清水啓輔(フリー)組、田中姿子(フリー)/藤井桜子(株式会社市進ホールディングス)組、草野歩(日本体育大学[大学院])/永田唯(スポーツクラブNAS株式会社)組が入賞しました。

 

「ジャパンビーチバレーボールツアー2016」第8戦伊予市大会は、9月3日(土)、4日(日)、 五色姫海浜公園(愛媛県伊予市)で開催されます。日本最高峰の「ジャパンビーチバレーボールツアー2016」に引き続きご期待ください!!

関連リンク

ジャパンビーチバレーボールツアー2016 大会概要

第7戦若狭おばま大会 大会概要

男子最終順位

女子最終順位

写真

アーカイブ

RSSを表示