HOMEトピックス日本、イランに敗れ予選リーグ戦2敗目 第5回アジアカップ男子大会

トピックス

日本、イランに敗れ予選リーグ戦2敗目 第5回アジアカップ男子大会

2016.09.24

2016.09.23-2-top.jpg

 

 「第5回アジアカップ男子大会」が9月23日(金)、ナコンパトム(タイ)で大会2日目を行いました。本大会に出場している全日本U-23男子チームは同日、イランと予選リーグ戦(B組)2戦目を戦い、ストレート(10-25、18-25、23-25)で敗戦。予選リーグ戦2敗目を喫しました。

 

 第1セット、立ち上がりから相手ブロックに攻撃を阻まれると、さらにサーブで揺さぶりをかけられ1-7とリードを許します。点差を縮められないまま4-12でセットを折り返すと、終盤にはイランに連続得点を奪われ10-20、最後はサービスエースを決められて10-25で第1セットを落とします。第2セット、日本は樋口裕希選手(筑波大学2年)のブロックなどで6-7、リベロの山本智大選手(日本体育大学4年)の好レシーブから大竹壱青選手(中央大学3年)が決めて11-13とイランに食い下がりますが、徐々に点差を広げられ18-25でイランに2セット連取を許します。第3セット、このセット先発の高梨健太選手(日本体育大学2年)の連続ブロックや大竹選手のスパイクで幸先のよいスタートを切りますが、抜きつ抜かれつの展開からサービスエースを決められて12-14とリードを奪われます。その後、相手のミスで18-20、大竹選手のサービスエースで21-23と食い下がりますが、最後は23-25でイランに逃げ切られ、予選リーグ戦2連敗となりました。

 

 この日行われた予選リーグ戦B組のもう1つの試合では、韓国がオーストラリアにストレート(26-24、30-28、25-22)で勝利し、予選リーグ戦2勝目を挙げています。

 

予選リーグ戦B組順位表(9月23日終了時点)

1位: イラン(2勝0敗、勝点6)

2位: 韓国(2勝0敗、勝点5)

3位: 日本(0勝2敗、勝点1)

4位: オーストラリア(0勝2敗、勝点0)

 

 日本は日本時間24日(土)16:00より、オーストラリアと予選リーグ戦3試合目を戦います。引き続き、全日本U-23男子チームへのご声援をお願いします!

 

写真提供:AVC

関連リンク

大会概要

競技日程

試合結果

写真

アーカイブ

RSSを表示

寄附金制度

Copyright © Japan Volleyball Association. All rights reserved.