HOMEトピックス第5回アジアビーチゲームズ(2016/ダナン)が開幕、日本チームは黒星スタート

トピックス

第5回アジアビーチゲームズ(2016/ダナン)が開幕、日本チームは黒星スタート

2016.09.25

 第5回アジアビーチゲームズ(2016/ダナン)が本日9月25日(日)、ダナン(ベトナム)で開幕しました。

 

 本大会の男女ビーチバレーボール競技に、男子は倉坂正人(三菱オートリース株式会社)/島田桃大(株式会社ムラサキスポーツ)組、女子は村上礼華(松山東雲女子大学2年)/二見梓(東レエンジニアリング株式会社)組が出場しております。

 

 男子は出場32チームが4チームずつAからHの8つのプールに分かれて1回戦総当り戦のプール戦を行います。プール戦での順位をもとに全32チームによるRound of 32を行ったのち、1回負けたら敗戦のシングルエリミネーショントーナメント方式で順位を決定します。

 

 プールHに振り分けられた倉坂/島田組は本日25日(日)、オマーンのHaitham/Ahmgd組と対戦し、ストレート(13-21、13-21)で敗れました。倉坂/島田組は日本時間明日26日(月)16:30より、タイのSukto/Khaolumtran組とプール戦2戦目を戦います。

 

 一方の女子は21チームが出場。プールA、B、Cに4チーム、プールDに5チームが振り分けられ、1回戦総当り戦のプール戦を行います。その後、各組の上位4チーム、計16チームがRound of 16に進出し、以降1回負けたら敗戦のシングルエリミネーショントーナメント方式で順位を決定します。

 

 5チームがひしめくプールDに入った村上/二見組は25日(日)、中国のTang/Wang組と対戦し第1セットを先取しましたが、フルセット(22-20、13-21、10-15)の末に敗戦となりました。村上/二見組は日本時間26日(月)14:30より、スリランカのNirosha/Chathurica組とプール戦2試合目を戦います。

 

 引き続き、倉坂/島田組と村上/二見組の挑戦にご注目ください。

関連リンク

◆男子

大会概要

競技日程

試合結果

◆女子

大会概要

競技日程

試合結果

アーカイブ

RSSを表示

寄附金制度

Copyright © Japan Volleyball Association. All rights reserved.