HOMEトピックスパナソニックESブルーベルズが2年ぶりの戴冠! 第85回全日本9人制総合女子選手権大会

トピックス

パナソニックESブルーベルズが2年ぶりの戴冠! 第85回全日本9人制総合女子選手権大会

2016.11.21

2016.11.21-1-top.JPG

 

 9人制バレーボールの日本一を決する大会「第85回全日本9人制総合女子選手権大会」が11月20日(日)、大阪市中央体育館(大阪府大阪市)で大会最終日を行い、パナソニックESブルーベルズ(大阪)が富士通テンレッドフェニックス(兵庫)をセットカウント2-0のストレート(21-14、21-6)で下し、2年ぶりの王座に輝きました!

 

 2015年度大会と昨夏行われた「第68回全日本実業団女子選手権大会」と同一カードとなった決勝戦。第1セットの中盤からパナソニックESブルーベルズが連続得点で流れを掴むと、21-14と幸先よくセットを先取すると、続く第2セットもパナソニックESブルーベルズサーブで富士通テンレッドフェニックスを崩し、10連続得点を挙げると21-6で第2セットを奪取。パナソニックESブルーベルズが2年ぶり5回目となる優勝を果たしました。

 

 

2016.11.21-1-4.jpg

 なお、女子大会に先駆けてハンナリーズアリーナ(京都府京都市)にて行われた男子大会「第86回全日本総合男子選手権大会」では、前年度大会優勝の中部徳洲会病院(沖縄)が7月に開催された「第69回全日本実業団男子選手権大会」のチャンピオン・住友電工(大阪)をストレート(21-19、21-16)で下し、2年連続6回目の優勝を果たしました。

 

 女子・パナソニックESブルーベルズと男子・中部徳洲会病院の優勝で閉幕した全日本9人制総合男女選手権大会。来年度は男子が大阪府、女子が京都府にてそれぞれ開催される予定です。本年度も9人制バレーボーラーたちへのたくさんのご声援をありがとうございました!

関連リンク

女子大会試合結果速報

女子大会試合結果(PDF)

 

男子大会試合結果速報

男子大会試合結果(PDF)

大会特設サイト

写真

アーカイブ

RSSを表示

Copyright © Japan Volleyball Association. All rights reserved.