HOMEトピックスジャパンビーチバレーボールツアー2017第6戦若狭おばま大会が開幕

トピックス

ジャパンビーチバレーボールツアー2017第6戦若狭おばま大会が開幕

2017.08.05

DSC_0325-2.jpg

 

 ビーチバレーボールの国内ツアー「ジャパンビーチバレーボールツアー」の「ジャパンビーチバレーボールツアー2017 第6戦 若狭おばま大会」第1日目が8月5日(土)、福井県小浜市・若狭鯉川シーサイドパークにて開催されました。

 

 猛暑に見舞われた第1日目は朝9時から男女予選とプール戦が行われました。プール戦は3チームずつに分かれて男女合計12チームが出場。最終日に進出するベスト4チームを決める戦いが繰り広げられました。

 

 今大会、男子で準決勝進出を決めたのは、前回大会から参戦している西村晃一(WINDS)/Jeremy Casebeer(WINDS)組、土屋宝士(オーイング)/井上真弥(SndS)組、庄司憲右(愛媛県競技力向上対策本部)/進藤涼(トヨタ自動車)組、小野寺将克(松戸レガロ/サン調剤薬局グループ 青森)/上場雄也(松戸レガロ)組の4チームでした。

 

DSC_0287-2.jpg

 

DSC_0085-2.jpg

 

 中でも、西村/Casebeer組は、プール戦にて昨年のファイナル大会で優勝した強豪の長谷川徳海(愛媛県競技力向上対策本部)/高橋巧(了徳寺大学教員)組に勝利。また今大会初のペアで最終日行きを決めた庄司/進藤組は、第4戦行橋大会優勝の畑辺純希(株式会社ウィンコーポレーション)/村上斉(株式会社ADI.G)組にプール戦で大金星をあげました。

 

 女子のべスト4は、石井美樹(湘南ベルマーレ)/村上めぐみ(株式会社オーイング)組、西堀健実(トヨタ自動車)/草野歩(日本体育大学)組、溝江明香(トヨタ自動車)/橋本涼加(トヨタ自動車)組、永田唯(スポーツクラブNAS株式会社)/熊田美愛(フリー)組となりました。

 

DSC_0357-2.jpg

 

 また、今大会では地元企業に所属し若狭鯉川シーサイドパークをホームビーチにしている選手たちも活躍。男子の土屋選手と女子の村上選手は、準決勝進出を果たし大会を盛り上げました。

 

 本大会最終日となる6日(日)には、決勝トーナメント戦が行われ、準決勝、決勝戦を行い、第6戦のチャンピオンが決定します。激戦を勝ち抜いた男女ベスト4チームの戦いにぜひご注目ください。

写真