HOMEトピックス全日本U-23男子チーム、エジプトに敗れ6位で終了 第3回世界U-23男子選手権大会

トピックス

全日本U-23男子チーム、エジプトに敗れ6位で終了 第3回世界U-23男子選手権大会

2017.08.26

2017.08.26-3-top.jpg

 「第3回世界U-23男子選手権大会」が8月25日(金)、カイロ(エジプト)で大会最終日を迎えました。全日本U-23男子チームはエジプトと5-6位決定戦で対戦。大会初戦でフルセットの末に敗れたエジプトにリベンジを果たしたいところでしたが、セットカウント0-4(9-15、8-15、11-15、12-15)のストレートで敗戦となりました。

 

日本×エジプト試合結果

 

 日本とエジプトの試合は、国際バレーボール連盟(FIVB)の公式YouTubeチャンネルで視聴することができます。こちらからアクセスしてください。

 

2017.08.26-3-2.jpg

 この日行われた決勝戦では、アルゼンチンがセットカウント4-2で第2回大会王者のロシアを破り大会初優勝、3位決定戦ではキューバが初代チャンピオンのブラジルを下しで3位となりました。

 

2017.08.26-3-1.jpg

 全日本U-23男子チームとして初出場を果たした世界U-23男子選手権大会は6位で終了しました。なお、イランが7位、中国が8位となり、日本はアジア勢の中では最高順位となりました。全日本U-23男子チームに現地・エジプトや日本から、たくさんのご声援をありがとうございました。

 

◆第3回世界U-23男子選手権大会 最終順位

1位: アルゼンチン

2位: ロシア

3位: キューバ

4位: ブラジル

5位: エジプト

6位: 日本

7位: イラン

8位: 中国

9位: ポーランド、トルコ

11位: アルジェリア、メキシコ

 

写真提供:FIVB

関連リンク

大会概要

競技日程

全日本メンバー

写真

アーカイブ

RSSを表示