HOMEトピックスVリーグ 男女ファイナル第1戦は3月10日(土)、名古屋で開戦

トピックス

Vリーグ 男女ファイナル第1戦は3月10日(土)、名古屋で開戦

2018.03.09

 

2018.03.09-1-top.JPG 長いシーズンも残すところあと2試合。V・プレミアリーグの頂点を決める最終ステージの開幕を控え、会場となる日本ガイシホール(名古屋市南区)にて3月9日(金)、ファイナル1戦目の前日会見が開かれました。嶋岡健治Vリーグ機構代表理事会長は「コンディションを整えながら長いシーズンを戦ってきた各チームにとって、ここからはまさに総力戦。ふだんの練習の成果がどう出てくるかが問われる決勝戦になると思います」と、各チームを激励。男女対戦チームの監督とキャプテンが以下のようにコメントしました。

 

 なお明日は11:15に開場、当日券は10:45から販売されます。木山裕策氏による国歌斉唱の他、各種イベントも予定されておりますので、ぜひご来場ください。

 

男子ファイナル6・1位 パナソニックパンサーズ

川村慎二監督

「シーズン中、いろいろありましたが、やるべきことは、目の前の試合をしっかり戦うこと。誰が出ても勝てるチームに、とずっと言ってきていますので、それが実現できればと思っています」

 

キャプテン・深津英臣選手

「1週間空いたこの期間で最高の準備ができました。自分たちの持っている力を出せれば結果が出るのではないかと、自分たちで信じています。豊田合成さんと楽しくすばらしい試合を展開できるように頑張りたいと思います」

 

女子ファイナル6・1位 JTマーヴェラス

吉原知子監督

「ファイナル6は1位通過しましたが、いい準備期間をいただけたというだけで、何もまだ立場は変わっていません。とにかくチャレンジしてもぎ取りにいく、という姿勢は変わらずにやっていきたいと思っています」

 

キャプテン・奥村麻依選手

「ファイナルは初めて経験する選手が多いため、緊張したり不安になったりすることがあると思いますが、その中でも練習してきたことを精一杯出せるように、みんなで勝ちにいきたいと思います」

 

男子ファイナル3勝者 豊田合成トレフェルサ

トミー・ティリカイネン監督

「どのチームも強くてタフなゲームばかりでしたが、日本でいちばん強い2チームがここにそろったと思います。ここに来られてうれしく思っています。いいプレーをして、トレフェルサらしいバレーをして勝ちたいと思います」

 

キャプテン・古賀幸一郎選手

「愛知でのファイナルに愛知のチームがどこも出られない、ということだけは絶対に避けなければというなかで、滑り込めたことを本当に喜んでいます。これからどれだけ勝ちに対して貪欲にプレーできるかが大きなテーマになると思います」

 

女子ファイナル3勝者 久光製薬スプリングス

酒井新悟監督

「先週のファイナル3では、すばらしい形で試合ができたと思っています。サーブを含めたトータルディフェンスが機能したので、そのイメージを持って、粘り負けしないようしっかりと戦えれば、と思います」

 

キャプテン・栄絵里香選手

「ファイナルでは、ここまでやってきたことを出し切るだけだと思います。ファイナル3では、負けられない試合をいい形で勝てたと思うので、その勢いをしっかりつなげて全員で戦っていきたいと思います」

 

◆V・ファイナルステージ ファイナル 日程

日程

開催地・会場

試合時間

対戦カード

 3月10日(土)

名古屋市

 日本ガイシホール 

13:08

 【女子ファイナル】

 JTマーヴェラス(F6 1位)×久光製薬スプリングス(F3勝者)

 女子終了後 

 【男子ファイナル】

 パナソニックパンサーズ(F6 1位)

            ×豊田合成トレフェルサ(F3勝者) 

3月17日(土)

東京都渋谷区

東京体育館

15:08

 【女子グランドファイナル】

 JTマーヴェラス(F6 1位)×久光製薬スプリングス(F3勝者)

3月18日(日)

15:08  【男子グランドファイナル】

 パナソニックパンサーズ(F6 1位)

            ×豊田合成トレフェルサ(F3勝者)

 F6…ファイナル6、F3…ファイナル3の略

 

2018.03.09-1-1.jpg

関連リンク

V・プレミアリーグファイナル(3/10)の見どころ

3/10イベント情報

写真

RSSを表示