HOMEトピックス公益財団法人日本バレーボール協会 役員担務変更と女子強化委員長の選任について

トピックス

公益財団法人日本バレーボール協会 役員担務変更と女子強化委員長の選任について

2018.03.13

 公益財団法人日本バレーボール協会 (JVA)は3月13日(火)、2017年度第11回定例理事会を開き、役員の担務変更と女子強化委員会委員長の選任(いずれも4月1日付)が承認されました。

 事務局長を八田茂専務理事が兼務し、女子強化委員会委員長には寺廻太氏が就任いたします。

 

JVA嶋岡会長コメント

 「林事務局長は本人の意向と出向元のご事情で出向元に復帰し、事務局長を退任する。2015年のJVA着任以来、組織の要である事務局長として、また会長不在の折りには会長代行として、協会の運営に尽力してこられた。本人の辞意が固く、JVAとしては苦渋の選択でこれを受け入れた。

 女子強化委員会委員長には、全日本男子チームやチャイニーズ・タイペイ男子代表チームの監督として、またVリーグで女子チームを率いるなど実務経験も豊富な寺廻太氏を招聘した。東京2020オリンピックのメダル獲得に向けて、全力を尽くしてほしい」

 

◆役員の担務変更と女子強化委員長の選任(2018年4月1日付)

氏     名

JVAでの新職

JVAでの旧

八田 茂

(はった しげる)

専務理事(代表理事)

兼 事務局長

兼 東京2020大会準備室長

専務理事(代表理事)

林 孝彦

(はやし たかひこ)

退任(2018年3月31日付)

※出向元NECに復帰

業務執行理事 事務局長

兼 東京2020大会準備室長

鳥羽 賢二

(とりば けんじ)

業務執行理事

ハイパフォーマンス事業本部本部長

業務執行理事

ハイパフォーマンス事業本部本部長

兼 女子強化委員会委員長

寺廻 太

(てらまわり ふとし)

女子強化委員会委員長

-

 

女子強化委員長 経歴

氏名

 寺廻 太

生年月日

 1958年1月22日(60歳)

最終学歴

 明治大学卒業

主な職歴・球歴

 1980年4月    日本電気株式会社(NEC) 入社

           NECバレーボール部 入部

 1987年       NEC男子バレーボール部 コーチ

 1988~96年         NEC男子バレーボール部 監督

 1996~2000年      全日本男子チーム 監督

 2000~01年    韓国・三星火災男子チームコーチ

 2002年        チャイニーズ・タイペイ 男子ナショナルチーム 監督

 2005~09年    Vリーグ女子 JTマーヴェラス 監督

 2011~18年    Vリーグ女子 PFUブルーキャッツ 監督

 

◆寺廻氏コメント

 「東京2020オリンピックまでの限られた時間でメダル獲得に向けて、中田久美監督、スタッフ、選手と一丸となって戦っていきたい。また2020年以降のバレーボール界の未来も見据えて、パリ、ロサンゼルスオリンピックにつながるような、一貫した強化体制の構築に全力を尽くす」