HOMEトピックス全日本男子はネーションズリーグを前にオランダと親善試合

トピックス

全日本男子はネーションズリーグを前にオランダと親善試合

2018.05.18

2018.05.18-2-top.jpg 5月12日(土)に出国した龍神NIPPON・全日本男子バレーボールチームは、バレーボールネーションズリーグに向けた遠征先のオランダで代表チームと親善試合を行いました。

 

【結果】

◆5月15日(火)

日本 1(21-25、23-25、25-22、23-25)3 オランダ

 

◆5月17日(木)※4セットオープンで実施

日本 0(18-25、20-25、18-25、20-25)4 オランダ

 

 今シーズン最初の対外試合として、攻守のシステム構築を意識して挑みましたが、さらにプレーの精度を高めていくことなど、課題の見えた試合となりました。ルーキー西田有志選手の活躍や、途中出場した高野直哉選手が見せた安定感など、今後に向けた好材料も手にして、チームは予選リーグ第1次ラウンドの開催地フランスへと向かっています。5月25日(金)から始まるネーションズリーグを前にあと一週間、ムードも高めながらの調整が続きます。

 すでに戦いが始まっている火の鳥NIPPONと合わせて、龍神NIPPONへのご声援もよろしくお願いします。

関連リンク

FIVBバレーボールネーションズリーグ

大阪大会チケット情報

写真