HOMEトピックスネーションズリーグ2018大阪大会を前に全日本男子が前日練習を公開

トピックス

ネーションズリーグ2018大阪大会を前に全日本男子が前日練習を公開

2018.06.07

20180607-2-top.jpg FIVBバレーボールネーションズリーグ男子予選ラウンドは、6月8日(金)から第3週を迎えます。ホームでの開催となる大阪大会を前に、龍神NIPPON・全日本男子チームが会場の丸善インテックアリーナ大阪(大阪市港区)で公開練習を行いました。その後、中垣内祐一監督ほか、大阪大会に出場する各チームブルガリア、ポーランド、イタリア・写真左から)の監督が前日会見に出席し、それぞれ意気込みを語りました。

 先月、豊田大会を戦った女子同様、全日本男子チームはブラジルから36時間に及ぶ道のりを帰国したばかりでしたが、公開練習ではキレのある動きを披露しました。キャプテン・柳田将洋選手はこれまでの戦いを振り返りつつ「自分たちは挑戦者であり、かつ結果を目指していることを忘れないように、まずはしっかり自分たちらしいバレーをしたい」と話しました。

 中垣内監督は「相手は格上のチームばかり。もちろん勝つことも大事だが、やってきたこと、やろうとしていることがどこまでできるかが大事」と記者会見で話しました。一方、イタリアのブレンジーニ監督(写真右端)は「この4チームの中でどこが一番いいプレーをするのか、難しい顔ぶれだ」とコメント。どのチームも連戦の続く中で様々なメンバーを起用しており、混戦の3日間となることが予想されます。

 

 日本戦の開始時刻は8日(金)19:00、9日(土)16:00、10日(日)は14:30です。チケットは好評発売中。当日券の販売もありますので、ぜひ多数のご声援をよろしくお願いします。

 

※当日券会場販売開始時刻

6月8日(金) 13:30~

6月9日(土) 10:30~

6月10日(日)  9:00~

関連リンク

FIVBバレーボールネーションズリーグ2018大阪大会概要

チケット情報

写真