HOMEトピックス平成30年度 JVA男女エリートアカデミーオーディションを開催

トピックス

平成30年度 JVA男女エリートアカデミーオーディションを開催

2018.08.17

2018.08.17-2-top.JPG 「JVA男子・女子エリートアカデミーオーディション」が8月15日(水)から17日(金)まで、味の素ナショナルトレーニングセンター(東京都北区)で行われました。

 このオーディションは今年度で男子は10回目、女子7回目の開催となり、将来の全日本チームをはじめ、アンダーエイジ各カテゴリー日本代表チームへとつながる有望選手を発掘することが目的です。小学6年生を中心に、今年度も全国から自薦、他薦による多数の応募者の中から、男女総勢66人の選手が参加しました。このオーディションを経て、参加選手の中から「認定選手」「準認定選手」が選定され、認定選手は次回、12月に大阪で行われる合宿に参加します。

 

 今回は体力テストおよびバレーボールにおける運動能力テストを中心とした実技オーディションが行われたほか、栄養講習、歯科講習など、日本を代表する選手となるために必要な講習も実施されました。体育館でのバレーボール指導では、全日本選手として活躍された大竹秀之さん、江藤直美さん、今井啓介さんらのアドバイスを受け、選手たちが目を輝かせて練習に励んでいました。

 生活面でも、挨拶や集団生活に必要なマナーについての細やかな指導が行われ、選手たちはほどよい緊張感を保ちながら3日間を過ごしました。

 

写真

RSSを表示