HOMEトピックス第18回アジア競技大会 全日本女子は4位、男子は5位

トピックス

第18回アジア競技大会 全日本女子は4位、男子は5位

2018.09.03

2018.09.03-1-top.jpg 第18回アジア競技大会・ジャカルタは9月1日(土)バレーボール競技最終日を迎え、全日本女子バレーボールチーム・火の鳥NIPPONは3位決定戦で韓国に1-3で敗れて4位、5-6位決定戦に臨んだ全日本男子バレーボールチーム・龍神NIPPONは地元インドネシアにフルセットで勝利して5位で大会を終えました。火の鳥NIPPONは8月31日(金)のセミファイナルラウンドで中国と対戦し、0-3で敗れて3位決定戦に回っていました。

 寺廻太女子強化委員長は、銅メダルをかけた韓国戦を振り返って「得点チャンスに日本らしい粘りが発揮できず、競り合いをものにできなかった。大会を通してブロックが機能せず、ブレイクポイントを取る能力が上位4チームの中で劣っていた。成果を上げることができず、非常に残念である。この結果を真摯に受け止め、もう一度チームを立て直したい」と話しました。

 ゴーダン・メイフォース男子監督はフルセットで競り負けたクオーターファイナルラウンドのカタール戦について、「正直に言えば、ここであと1点が取れていればメダルを持ち帰れたという思いはある。結果的に4勝1敗で5位となったが、あと一息で届いたメダルに値する戦いはできた」と大会を振り返りました。

 これから世界選手権の大一番に挑戦する、全日本男女に引き続きご声援をよろしくお願いします。

 

■日本戦結果 

【女子】

◆8月31日(金)セミファイナルラウンド

日本 0(22-25、10-25、20-25)3 中国

 

◆9月1日(土)3位決定戦

日本 1(18-25、25-21、15-25、25-27)3 韓国

 

【男子】

◆9月1日(土)5-6位決定戦

日本 3(35-33、22-25、25-21、25-27、15-12)2 インドネシア

2018.09.03-1-2.jpg

写真提供:AVC

関連リンク

男子大会概要ページ

女子大会概要ページ

大会公式サイト(英語)

写真

RSSを表示