HOMEトピックス女子日本代表ネーションズリーグ初戦 ブルガリアに白星発進

トピックス

女子日本代表ネーションズリーグ初戦 ブルガリアに白星発進

2019.05.22

 20190522-1-1.jpg FIVBバレーボールネーションズリーグ(VNL)2019女子大会が5月21日(火)、世界各地で開幕し、女子日本代表チーム・火の鳥NIPPONはブルガリアと初戦を戦い、セットカウント3-1(25-23、21-25、25-19、25-23)で白星発進しました。
 各セットで競り合う展開の中、初先発の中川美柚選手や、モントルーバレーマスターズから好調の長内美和子選手ら若手が発奮しました。両チーム得点トップの石井優希選手(20得点)ら経験豊富なメンバーと若手を融合するチーム作りが、5週に渡る長丁場のこの大会で進んでいます。

 次はアメリカと戦います。引き続きのご声援をよろしくお願いいたします。

 

<次戦> 

5月22日(水) 17:00 (日本時間23:00) 日本×アメリカ

 

 写真提供:FIVB

関連リンク

ネーションズリーグ大会概要

出場選手

写真

アーカイブ

RSSを表示

Copyright © Japan Volleyball Association. All rights reserved.