HOMEトピックス日本は出足で苦しみブラジルに1-3敗戦 VNL女子東京大会初戦

トピックス

日本は出足で苦しみブラジルに1-3敗戦 VNL女子東京大会初戦

2019.06.11

2019.06.11-1-1.jpg バレーボールネーションズリーグ(VNL)女子予選ラウンド第4週第1戦が11日(火)、武蔵野の森総合スポーツプラザ(東京都調布市)ほかで行われました。女子日本代表チーム・火の鳥NIPPONはブラジルにセットカウント1-3(17-25、19-25、25-20、22-25)で敗れ、通算5勝5敗としました。

 ブラジルは若手も多いメンバー構成ですが、日本は中田久美監督が「スタートが全てだったと思う」と振り返ったように、第1セットの序盤にリズムよく得点したブラジルに流れを奪われ、2セットを連続で落としてしまいます。第3セットはようやくスタートから「やってきたことがしっかり出せた」(岩坂名奈主将)結果としてセットを取り返しましたが、第4セットは終盤の競り合いで押し切られ、逆転勝利とはなりませんでした。

 女子東京大会はまだ始まったばかりです。今日の反省を生かし、残り2戦も全力で戦ってまいります。明日のセルビア戦も、引き続きご注目よろしくお願いします。

 

<次戦> 

6月12日(水) 19:10  日本×セルビア

 

当日券販売開始 14:00

開場      14:30
第1試合開始   15:40 ブラジル×タイ

BS-TBSで中継

 

 写真提供:FIVB

関連リンク

ネーションズリーグ女子東京大会

出場選手

写真

アーカイブ

RSSを表示