HOMEトピックスユニバーシアード男子は予選D組2位通過 女子はセミファイナル進出

トピックス

ユニバーシアード男子は予選D組2位通過 女子はセミファイナル進出

2019.07.10

2019.07.10-1-top.JPG 第30回ユニバーシアード競技大会バレーボール競技(ナポリ・イタリア)に参戦している男女ユニバーシアード日本代表チームは9日(火)にそれぞれ試合を行い、男子はアルゼンチンに、女子はドイツにいずれもストレート勝利を飾りました。

 負ければ9位以下のグループに回る状態で戦った男子代表チームは、激しい競り合いとなった第2セットを高梨健太選手らの強打で制し押し切って勝利。予選を終えてD組2位が確定し、クオーターファイナルラウンド(1-8位)にコマを進めました。

 女子はクオーターファイナルラウンド(1-8位)で日本らしく粘り強い試合運びを展開、途中出場した杉郁香選手らの活躍もあって快勝し、セミファイナルラウンド(1-4位)に進出しました。

 

■7月9日試合結果

男子(予選グループD組)

日本 3(25-20、25-23、25-18)0 アルゼンチン

 

女子(クオーターファイナルラウンド)

日本 3(25-19、25-22、25-18)0 ドイツ

 

2019.07.10-1-2.JPG

 次は男女とも強敵ロシアとの対戦です。いずれも前回大会では敗れた相手であり(男子:セミファイナルラウンド、女子:決勝)、リベンジを狙います。男女ユニバーシアード日本代表チームに、引き続きご声援ください。

関連リンク

男子大会概要

男子出場メンバー

女子大会概要

女子出場メンバー

写真

アーカイブ

RSSを表示