HOMEトピックスビーチバレーボールオリンピアンにOLY授与

トピックス

ビーチバレーボールオリンピアンにOLY授与

2019.07.31

 東京・お台場で行われたFIVB主催の国際大会「ビーチバレーボールワールドツアー2019 4-star 東京大会」において28日(日)、世界オリンピアンズ協会による「OLY(オーリー)」の授賞式が開かれました。
 OLYとは、オリンピックに出場した選手のみが使用できる称号で、「ドクター」や「プロフェッサー」のように、名前の前後に付けることができます。現在、世界で1万人近くのオリンピアンが使用しています。
 このたび、五輪ビーチバレーボール競技に出場した12人の日本人に贈られ、そのうちの8人が授賞式に出席しました。20190731-1-1.jpg

写真左から鬼頭有紀子(旧姓・高橋)、相楽幸子(旧姓・藤田)、石坂有紀子、瀬戸山正二、福井美香(旧姓・佐伯)、有田ちえ(旧姓・清家)、伊藤涼子(旧姓・徳野)、白鳥勝浩

欠席者:中野照子、高尾和行、楠原千秋、朝日健太郎(敬称略)

 

写真

アーカイブ

RSSを表示