HOMEトピックス茨城国体ビーチバレーボール競技閉幕 男子沖縄、女子東京に栄冠

トピックス

茨城国体ビーチバレーボール競技閉幕 男子沖縄、女子東京に栄冠

2019.09.19

20190919-2-1.jpg

「いきいき茨城ゆめ国体」ビーチバレーボール競技が9月16日(月・祝)、茨城県東茨城郡大洗町で最終日を迎え、男子は沖縄(西原高校)と女子は東京(共栄学園高校)が優勝。47都道府県から高校生が参加する形式となった今回、記念すべき初代王者に輝きました。

 男子ではベスト4に沖縄、島根、茨城、愛知が残り、好調の愛知を振り切った沖縄と、強豪を次々と破った島根(大東高校)が決勝に進みました。決勝では強風をものともしないパンチ力のあるサーブと強打をキープした沖縄がストレートで勝利を飾り、栄光を手にしました。

20190919-2-3.jpg

 女子では8月のマドンナカップ(ビーチバレージャパン女子ジュニア選手権大会)でも優勝した東京が存在感を見せて勝ち進みました。決勝に進んだもう1チームは、マドンナカップでベスト4入りした鳥取を下し勝ち上がった京都(福知山成美高校・京都橘高校)。マドンナカップ準々決勝の再戦として東京に挑みましたが、相手に付け入る隙を与えない東京が勝利をつかみ、2冠を達成しました。

 

20190919-2-2.jpg

 

■男子決勝戦試合結果

沖縄県 2(21-12、21-14)0 島根県

□男子最終順位

優勝/沖縄県 2位/島根県 3位/茨城県 4位/愛知県

 

■女子決勝戦試合結果

東京都 2(21-16、21-14)0 京都府

□女子最終順位

優勝/東京都 2位/京都府 3位/静岡県 4位/鳥取県

関連リンク

最終結果(PDF)

大会概要

写真

アーカイブ

RSSを表示