HOMEトピックス全日本インカレ4強激突 筑波大男女そろって決勝へ

トピックス

全日本インカレ4強激突 筑波大男女そろって決勝へ

2019.11.30

2019.11.30-1-7.JPG 全日本バレーボール大学男女選手権大会(全日本インカレ)は30日(土)、大田区総合体育館(東京)の特設コートで男女準決勝が行われました。

 女子は前日に第1シードの日本女子体育大学を倒し勢いに乗る福岡大学が、孫田菜奈選手らの活躍で関東1部秋季リーグを制した東海大学をも振り切り、決勝進出を決めました。前年女王の筑波大学はセットカウント2-1から、第4セットで順天堂大学にリードを許しますが、相手の攻撃に対応して逆転で競り勝ち、連覇に王手をかけました。

 3連覇がかかる男子早稲田大学は、富田将馬選手を中心に猛攻を仕掛ける中央大学をしのいで、今年も決勝の舞台へ進みました。筑波大学小澤宙輝選手、東海大学新井雄大選手の両エースが対した一戦は、一歩も譲らぬ好ゲームを展開。フルセットの末僅差で、筑波大学が勝利をものにしました。筑波大学が男女そろって決勝に進出するのは2年ぶり5度目で、アベック優勝は2002(平成14)年に達成しています。

 いよいよ12月1日(日)は大田区総合体育館で、男女とも3位決定戦と決勝が行われます(当日券:学生1,000円、一般2,000円)。最後まで熱いご声援をよろしくお願いします。

 

■11月30日(土)準決勝試合結果

[女子]

福岡大学 3-1 東海大学

筑波大学 3-1 順天堂大学

[男子]

早稲田大学 3-1 中央大学

筑波大学 3-2 東海大学

 

■12月1日(日)組み合わせ 会場:大田区総合体育館 10:00~

第1試合 男子3位決定戦 中央大学 × 東海大学

第2試合 女子3位決定戦 東海大学 × 順天堂大学

第3試合 女子決勝     福岡大学 × 筑波大学

第4試合 男子決勝     早稲田大学 × 筑波大学

関連リンク

男子大会概要

女子大会概要

男子トーナメント途中結果(PDF)

女子トーナメント途中結果(PDF)

写真

アーカイブ

RSSを表示

Copyright © Japan Volleyball Association. All rights reserved.