HOMEトピックス女子日本代表も合宿再開 追加登録の長岡選手が合流

トピックス

女子日本代表も合宿再開 追加登録の長岡選手が合流

2020.07.06

2020.07.06-1-17.JPG 女子日本代表が7月6日(月)から味の素NTC(東京都北区)での合宿を再開しました。女子は第1次合宿を3月22日に解散したのち4日後に再集合する予定が、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて中断が続いていました。

 第2次合宿は、直近2週間の健康観察ならびにPCR検査を終えた選手・スタッフでスタート。メンバーは今後、段階的に加わる予定です。先に合宿を再開した男子同様、練習前に毎回検温と手指消毒、ボールやフロアの消毒を行い、安全を最優先として取り組みます。

 

2020.07.06-1-03.JPG

 

 中田久美監督は九州地方の水害へのお見舞いと、新型コロナウイルスの影響下にあって、多くの方の力添えで合宿が再開できたことへの感謝の気持ちを表し、「オリンピックが開催される可能性がある以上、強化を継続していくことが私たちにいまできること」と合宿の意義を話しました。故障から復帰して2年ぶりに日本代表に追加登録された長岡望悠選手も、元気な姿で合宿に合流しています。

 

 今後の情勢もにもよりますが、合宿は8月23日までを予定しています。
 男女日本代表チームへの温かいご声援をよろしくお願いします。

 

2020.07.06-1-04.JPG

写真

アーカイブ

RSSを表示

Copyright © Japan Volleyball Association. All rights reserved.