HOMEトピックス日本代表紅白戦収益500万円を日本赤十字社に寄付

トピックス

日本代表紅白戦収益500万円を日本赤十字社に寄付

2020.08.19

 新型コロナウイルス感染症によりお亡くなりになられた方々に謹んでお悔み申し上げますとともに、罹患された皆様の早期回復を心よりお祈り申し上げます。また新型コロナウイルスと戦う医療従事者の方々に、敬意を表します。

 公益財団法人日本バレーボール協会は、2020年8月2日に主催した「2020男女日本代表紅白リモートマッチ~みんなでつなごう笑顔のボール~」において、有料ライブ配信で得た収益の一部500万円を19日、日本赤十字社に寄付いたしました。

 日本赤十字社の新型コロナウイルスなどの感染症拡大防止への対応に賛同し、同社のいのちを救うさまざまな活動に広く役立てていただきます。

 弊会イベントにおける寄付の趣旨にご理解を賜り、視聴くださったファンの皆様にお礼申し上げ、ご報告させていただきます。ありがとうございました。

 

202008remote1.jpg

 

202008remote2.jpg

写真

アーカイブ

RSSを表示

Copyright © Japan Volleyball Association. All rights reserved.