HOMEトピックスイランに勝利し29年ぶりに決勝トーナメント進出 東京2020オリンピック

トピックス

イランに勝利し29年ぶりに決勝トーナメント進出 東京2020オリンピック

2021.08.01

20210801-2-2.JPG 

 男子日本代表チーム・龍神NIPPONは、本日8月1日(日)に第32回オリンピック競技大会(2020/東京)予選ラウンド最終戦でFIVB世界ランキング12位(※)のイランと対戦し、セットカウント3-2(25-21、20-25、29-31、25-22、15-13)のフルセットで勝利。3勝2敗のプールA3位で決勝トーナメント進出を決定しました。

 

試合結果

 

◆男子バレーボール競技 予選ラウンド最終順位

【A組】

1位:ポーランド(4勝1敗、勝点13)

2位:イタリア(4勝1敗、勝点11)

3位:日本(3勝2敗、勝点8)

4位:カナダ(2勝3敗、勝点7)

5位:イラン(2勝3敗、勝点6)

6位:ベネズエラ(0勝5敗、勝点0)

 

【B組】

1位:ROC(4勝1敗、勝点12)

2位:ブラジル(4勝1敗、勝点10)

3位:アルゼンチン(3勝2敗、勝点8)

4位:フランス(2勝3敗、勝点8)

5位:アメリカ(2勝3敗、勝点6)

6位:チュニジア(0勝5敗、勝点1)

 

順位表(FIVB公式サイト)

 

 

 次戦は8月3日(火)に行われる決勝トーナメント(準々決勝)で、対戦チーム、試合時間は決まり次第ホームページ上でご案内いたします。引き続き龍神NIPPONへのたくさんのご声援をよろしくお願いいたします。

 ※FIVB世界ランキングは大会開幕前時点(日本は11位)

 

<次戦> 

対戦チーム、試合時間は決まり次第ホームページ上でご案内いたします。

 

写真提供:FIVB

JSC.jpg

関連リンク

大会概要

競技日程

日本代表メンバー

メディア情報

写真

アーカイブ

RSSを表示

寄附金制度

Copyright © Japan Volleyball Association. All rights reserved.