HOMEトピックス女子強化委員会委員長の選任について

トピックス

女子強化委員会委員長の選任について

2021.08.27

 公益財団法人日本バレーボール協会は、女子強化委員会委員長を務めていた鳥羽賢二氏が退任し、後任として中村貴司氏が委員長に就任いたしますことを、お知らせいたします。
 10月14日(木)に開催予定の2021年度第5回理事会(定例)を経て正式決定いたします。

 

■中村貴司氏 プロフィール

氏名:

中村貴司(なかむら・たかし)

生年月日:

1966年3月23日生 (55歳)

最終学歴:

早稲田大学卒業

主な職歴・球歴:

1988年4月  日本電気株式会社(NEC) 入社

        NECブルーロケッツ 入部

1995~2009年 NECブルーロケッツ スタッフ

2011年~   NECレッドロケッツ ゼネラルマネージャー

 

◆中村貴司氏 コメント

 この度、女子強化委員会委員長に就任することになりました。大役を仰せつかり光栄に思うと同時にその責務の重大さを感じております。再建は容易いものではありませんが、関係者皆さま方と連携を図りながら、2024年のパリオリンピックはもとより、強く愛されるチームの土台を構築し、これまでの概念を払拭してでも日本女子バレーボール界へ尽力していく所存です。
 皆さまの温かいご支援、ご声援をよろしくお願い申し上げます。

アーカイブ

RSSを表示

寄附金制度

Copyright © Japan Volleyball Association. All rights reserved.