HOMEトピックス

トピックス

新着トピックス

男子大会10月1日開幕 東京五輪につなげるワールドカップ2019

2019.09.30国際大会

男子大会10月1日開幕 東京五輪につなげるワールドカップ2019

 ワールドカップ2019男子大会の開幕を翌日に控えた9月30日(月)、Aサイト・マリンメッセ福岡(福岡市)とBサイト・ホワイトリング(長野市)で監督記者会見が行われ、マリンメッセ福岡では男子日本代表チーム・龍神NIPPONが練習を公開しました。  マリンメッセ福岡の監督会見では、福岡大会に出場するイタリア、アルゼンチン、日本、チュニジア、アメリカ、ポーランドの監督ら(写真左から)が出席して意気込みを語りました。  30年前に選手としてワールドカップにデビューした日本の中垣内祐一監督は「30年後に監督として出場できると

続きを読む

勝利で締めくくり5位で大会終了 ワールドカップ2019女子大会

2019.09.29国際大会

勝利で締めくくり5位で大会終了 ワールドカップ2019女子大会

 ワールドカップ2019女子大会は29日(日)、大阪で最終戦を行い、女子日本代表チーム・火の鳥NIPPONはオランダをセットカウント3-1(25-18、27-25、24ー26、25-21)で下し、6勝5敗で、大会を5位で終了しました。  優勝は全勝の中国、準優勝はアメリカ、3位はロシアでした。      第1セットはスタートダッシュに成功した後、リードしては相手の追い上げを許す展開が続きましたが、最後は鍋谷友理枝選手や途中出場の黒後愛選手が連続得点し、セットを先取しました。第2セットは逆に先行する相手を追

続きを読む

アルゼンチンを下し5勝5敗 ワールドカップ2019女子

2019.09.28国際大会

アルゼンチンを下し5勝5敗 ワールドカップ2019女子

 ワールドカップ2019女子大会は28日(土)、大阪で第10戦を行い、女子日本代表チーム・火の鳥NIPPONはアルゼンチンをセットカウント3-0(26-24、25-15、25ー14)で下し、勝ち星を5勝5敗の五分に戻しました。  第1セットは立ち上がりでアルゼンチンにリードを許して追いかける展開。長内美和子選手の得点などで食い下がりますが、序盤の点差をなかなか詰められず後半に差し掛かります。2枚替えでコートに入った宮下遥選手のサーブと黒後愛選手のパンチ力あるスパイクで追い上げ、相手のミスもあって逆転すると、ジュースの

続きを読む

セルビアにフルセットで逆転勝利 ワールドカップ2019女子大阪大会

2019.09.27国際大会

セルビアにフルセットで逆転勝利 ワールドカップ2019女子大阪大会

   ワールドカップ2019女子大会は27日(金)、大阪に場所を移して第9戦を行い、女子日本代表チーム・火の鳥NIPPONはセルビアをセットカウント3-2(21-25、21-25、25ー20、25-20、15-6)で下し、4勝5敗としました。  第1、第2セットはこれまでの敗戦の悪い流れを抜け出せず、セットを連続して失います。第3セットから相手を効果的なサーブで崩し、またディグが上がりはじめて日本らしい粘りのラリーが続いたところから、猛反撃をはじめます。先発の奥村麻依選手のトータル6本のブロックや芥川愛加選手の攻撃な

続きを読む

ワールドカップ2019女子大会 当日券販売情報(9月26日現在)

2019.09.26国際大会

ワールドカップ2019女子大会 当日券販売情報(9月26日現在)

   ワールドカップ2019のチケットにつきまして、本日26日(木)時点の女子大会6会場の当日券販売予定は下記のとおりです。    チケットは各プレイガイドにて発売中です。女子日本代表の試合が行われる横浜、札幌、大阪(A)大会につきましては、予定販売枚数が終了した会場や残席が少ない日がございます。試合日までにチケットが完売した場合、当日券販売はいたしませんのでご了承ください。   ■横浜 / 横浜アリーナ ◆9月14日(土)、15日(日)、16日(月・祝) 販売時間: 各日10:00~

続きを読む

ワールドカップ2019男子大会 出場選手16人決まる

2019.09.25国際大会

ワールドカップ2019男子大会 出場選手16人決まる

 バレーボール男子日本代表チームは25日(水)、味の素ナショナルトレーニングセンター(東京都北区)でワールドカップ前の会見に臨み、中垣内祐一監督と同大会出場選手が大会に向けて抱負を語りました。  この大会は登録選手25人から、毎試合24時間前までに最大14人の選手を登録することができます。ワールドカップに男子は16人の選手で臨み、会見には14人が参加しました。大竹壱青、久原翼両選手は所属チームの事情で、福岡大会から合流します。    23日(月)にアジア選手権から帰国したばかりの男子代表は銅メダルを獲得し、

続きを読む

ブラジルに食らいつくも勝利には届かず ワールドカップ2019女子

2019.09.24国際大会

ブラジルに食らいつくも勝利には届かず ワールドカップ2019女子

 ワールドカップ2019女子大会は24日(火)、札幌と富山で第8戦を行い、女子日本代表チーム・火の鳥NIPPONは北海きたえーる(札幌市)でブラジルにセットカウント3-0(14-25、21-25、23ー25)で敗れ、3勝5敗としました。  第1セットは古賀紗理那選手などの得点で途中まで競り合いましたが、中盤からラリーで決め切れず、逆にブラジルの思い切った攻撃に連続得点され、流れをつかめないままセットを失いました。第2セットは途中出場の石川真佑選手がスパイクを決めると、奥村麻依選手や石井優希選手も得点して17-15とリ

続きを読む

ケニアをストレートで倒し3勝目 ワールドカップ2019女子

2019.09.23国際大会

ケニアをストレートで倒し3勝目 ワールドカップ2019女子

 ワールドカップ2019女子大会は23日(月・祝)、札幌と富山で第7戦を行い、女子日本代表チーム・火の鳥NIPPONは北海きたえーる(札幌市)でケニアにセットカウント3-0(25-18、25-22、25ー20)で3勝4敗としました。  スタメンに石川真佑選手、長内美和子選手と若い力を据え、思い切った強打と高さのある速攻を繰り出してくるケニアを第1セット途中から引き離します。相手の粘りを前に、どのセットも簡単に流れをつかむことはできませんでしたが、途中出場の古賀紗理那選手や芥川愛加選手の活躍もあり、リードを許すことなく

続きを読む

【札幌・富山大会】23日ワールドカップは予定通り開催

2019.09.23国際大会

【札幌・富山大会】23日ワールドカップは予定通り開催

 9月23日(月・祝)のワールドカップ2019札幌大会は、台風17号の現況の天気予報に鑑み、予定通り開催致します。現在、公共交通機関への影響などは告知されておりませんが、急激な天候の変化も予想されますので、ご来場の折には天候・災害情報をご確認ください。  なお富山大会につきましても、予定通り開催致します。ご来場の際は天候・災害情報をご確認くださいますようお願いします。

続きを読む

札幌大会初戦 アメリカにフルセット負け ワールドカップ2019女子

2019.09.22国際大会

札幌大会初戦 アメリカにフルセット負け ワールドカップ2019女子

 ワールドカップ2019女子大会は22日(日)、札幌と富山に会場を移し、女子日本代表チーム・火の鳥NIPPONは札幌大会初戦のアメリカに、セットカウント2-3(24-26、25-22、21ー25、25-23、8-15)で敗れ、2勝4敗としました。  第1セットは終盤の競り合いを制することができずジュースの末に奪われますが、第2セットは石井優希選手や新鍋理沙選手を中心に連続得点を重ねて24-18とリード。ここからアメリカの追い上げに苦しめられましたが、最後はチャレンジが成功してセットを取り返しました。その後、1セットず

続きを読む

 1 2 3 next → 

アーカイブ

RSSを表示

Copyright © Japan Volleyball Association. All rights reserved.