HOMEトピックス

トピックス

新着トピックス

FIVBワールドグランプリ2017のプール分けが決定、出場チームは32チームに

2016.09.15国際大会

FIVBワールドグランプリ2017のプール分けが決定、出場チームは32チームに

     国際バレーボール連盟(FIVB)は9月14日(水)、女子バレーボールの国際大会「FIVBワールドグランプリ2017」に出場する32チームとプール分けを発表しました。出場チーム数を2016年大会の28チームから32チームに拡大した2017年大会には、トリニダード・トバゴ、ハンガリー、カメルーンが新たに参加。さらにアゼルバイジャンが2006年大会以来、韓国が2014年大会ぶりに復帰しました。北中米のキューバは男子の「FIVBワールドリーグ2017」と同様に不参加となりました。  

続きを読む

日本は予選リーグ戦初戦でカザフスタンに勝利 第5回アジアカップ女子大会

2016.09.15国際大会

日本は予選リーグ戦初戦でカザフスタンに勝利 第5回アジアカップ女子大会

   「第5回アジアカップ女子大会」が9月14日(水)、ビンフック(ベトナム)で開幕しました。本大会に出場している全日本U-23女子チームは同日、カザフスタンと予選リーグ戦初戦を戦い、セットカウント3-1(25-20、25-21、17-25、25-23)で勝利。開幕戦を白星で飾りました。    第1セット、立ち上がりにカザフスタンに連続得点を許しながらも、キャプテン・山内美咲選手(東海大学4年)や坂本奈々香選手(デンソーエアリービーズ)のアタック、さらに杉郁香選手(東京女子体育大学3年)の連続サ

続きを読む

FIVBワールドリーグ2017 出場36チームとプール分けが決定

2016.09.14国際大会

FIVBワールドリーグ2017 出場36チームとプール分けが決定

   国際バレーボール連盟(FIVB)は9月13日(火)、男子バレーボールの国際大会「FIVBワールドリーグ2017」に出場する36チームとプール分けを発表しました。2016年大会に続き36チームが出場する2017年大会には、ヨーロッパからオーストリア、エストニアが新たに加わり、北中米のキューバ、プエルトリコは不参加となりました。    出場全36チームは、グループ1(プールA1~I1)、グループ2(プールA2~I2)、グループ3(プールA3~F3)の3つのグループに12チームずつ分けられます。

続きを読む

強化事業本部およびビーチバレーボール事業本部の体制変更について

2016.09.13お知らせ

強化事業本部およびビーチバレーボール事業本部の体制変更について

 公益財団法人日本バレーボール協会(JVA)は本日9月13日(火)、都内にて2016年度第4理事会(臨時)を開催し、本日9月13日(火)付で強化事業本部およびビーチバレーボール事業本部の体制変更が承認されましたのでご案内申し上げます。   ◆体制変更の目的 2016年リオデジャネイロオリンピックを前に掲げた、同大会での①バレーボール・ビーチバレーボールの全カテゴリーでのオリンピック出場権獲得、②全日本女子の2大会連続メダル獲得という2つの目標はいずれも達成することができませんでした。この結果を重く受け止める

続きを読む

第5回アジアカップ女子大会 全日本U-23女子チームの出場選手14名が決定

2016.09.13国際大会

第5回アジアカップ女子大会 全日本U-23女子チームの出場選手14名が決定

   「第5回アジアカップ女子大会」が9月14日(水)から20日(火)まで、ベトナムのビンフックで開催されます。本大会に出場する全日本U-23女子チームの選手14名が決定しました。   第5回アジアカップ女子大会出場選手14名    Team CORE女子チームの安保澄監督が率いる全日本U-23女子チームには、全日本女子チーム・火の鳥NIPPONのメンバーとして「FIVBワールドグランプリ2016」に出場した井上愛里沙選手(筑波大学3年)や、世代別全日本チームを牽引してきたキャプテンの山内美咲選

続きを読む

齋藤信治さんと大山未希さんを講師に迎え、秋田県でバレーボール教室を開催 JVA・ゴールドプラン

2016.09.12お知らせ

齋藤信治さんと大山未希さんを講師に迎え、秋田県でバレーボール教室を開催 JVA・ゴールドプラン

   JVA・ゴールドプランの活動の一環であるアシックスバレーボール教室が9月11日(日)、天王総合体育館(秋田県潟上市)で開催されました。    今回のバレーボール教室はアシックスジャパン株式会社協賛のもと、北京オリンピックで活躍した元全日本選手の齋藤信治さんと元ビーチバレーボール選手の大山未希さんを講師に迎えて開催され、地元の小学生80名が参加しました。    ウォーミングアップを入念に行った後、ボールを拾う技術を向上させることや瞬発力をつけることなど、バレーボールをプレーする上で

続きを読む

NECレッドロケッツが2016アジアクラブ女子選手権大会を制覇!

2016.09.12国際大会

NECレッドロケッツが2016アジアクラブ女子選手権大会を制覇!

     「2016アジアクラブ女子選手権大会」が9月11日(日)、ビニャン(フィリピン)で大会最終日を迎えました。本大会に日本代表として出場しているNECレッドロケッツは11日(日)、中国代表のBA’YI SHENZHENGと決勝戦で激突し、ストレート(25-23、25-19、25-21)で勝利。本大会を制覇するとともに、来年開催される「2017世界クラブ女子選手権大会」の出場権を獲得しました!    「FIVBワールドカップ2015」の中国女子チーム優勝メンバーであるセッ

続きを読む

【訃報】元全日本女子バレーボールチーム監督 船山浩志さん(81歳)逝去

2016.09.11お知らせ

【訃報】元全日本女子バレーボールチーム監督 船山浩志さん(81歳)逝去

 1967年世界選手権で全日本女子チームを金メダル獲得に導くなど、日本バレーボール界に多大なる功績を残された船山浩志(ふなやまひろし)さんが、9月7日にご逝去されました。生前のご厚誼に深謝し、謹んでお知らせ申し上げます。    故人のご冥福を心よりお祈り申し上げます。   記   氏名(ふりがな) 故 船山 浩志 (ふなやま ひろし)    享年 81歳 団体名・役職 全日本女子バレーボールチーム 監督 死亡日時 2016

続きを読む

NECレッドロケッツ、タイ代表を下して決勝戦へ! 2016アジアクラブ女子選手権大会

2016.09.11国際大会

NECレッドロケッツ、タイ代表を下して決勝戦へ! 2016アジアクラブ女子選手権大会

(写真は9月9日のチャイニーズタイペイ代表・T.GRAND戦)    「2016アジアクラブ女子選手権大会」が9月3日(土)からビニャン(フィリピン)にて開催されています。本大会に日本代表として出場しているNECレッドロケッツは現地時間10日(土)、タイ代表のBANGKOK GLASSとセミファイナルラウンド(1-4位)で対戦し、フルセット(22-25、25-19、21-25、25-20、15-7)で勝利。決勝戦進出を決めました!    タイナショナルチームのキャプテンであるプルームジット・ティ

続きを読む

火の鳥NIPPONが「Vリーグ大運動会」で今シーズンの報告会を実施

2016.09.10日本代表

火の鳥NIPPONが「Vリーグ大運動会」で今シーズンの報告会を実施

   全日本女子チーム・火の鳥NIPPONが9月10日(土)、駒沢オリンピック公園 総合体育館(東京都世田谷区)で開催された「Vリーグ大運動会」で今シーズンを振り返る報告会を行いました。    報告会には本年度の火の鳥NIPPONの登録メンバーのうち、第31回オリンピック競技大会(2016/リオデジャネイロ)女子バレーボール競技に出場した10名の選手が出席。眞鍋政義監督と、所属チームのスケジュールの都合で不参加となった座安琴希選手(RCカンヌ)、島村春世選手(NECレッドロケッツ)はビデオメッセ

続きを読む

アーカイブ

RSSを表示

寄附金制度

Copyright © Japan Volleyball Association. All rights reserved.